Logicool G700スイッチ交換

3年使ったLogicool G700の左スイッチがチャタリングを起こすようになって
ブラウザーとかのネット閲覧での誤操作なんかがイラついていたので交換することにした。
オムロン製のスイッチを購入するつもりだったけどアキバに行くか通販しかないので
わざわざ買いに行くのもなんだし通販だと送料の方が高額なので、、、
職場の使わなくなった安物マウスので代用することにした。

IMG_0765
まずはソールを4か所外す、丁寧に剥がせば再利用できるよ
G700はソールを剥がすための窪みがあるので楽に剥がせる
ネジは5箇所で長さもサイズも同じなので位置に留意することはない。

IMG_0767
ネジを外せば簡単分離できる、ケーブルコネクターは丁寧に
力を入れすぎると断線してしまうので注意

IMG_0768
ホイール部分にL字型のピンがあるのでこれを外す、、

IMG_0769
特に関係ないけど鉛筆で1と2って書いてあったけど何の意味だろう?

IMG_0771
ピンを外せばホイールボタン部分が簡単に外せる。
このとき2mm程度のスプリングが2つあるのでなくさないように!

IMG_0772
鉛筆で1と2と書いてある右側にスプリングがある。

IMG_0773
スプリングは簡単に取れてしまうので予め別の場所に保管
しておいた方がいいかもしれない。

IMG_0774
今回交換するのは左スイッチ、、オムロン製と刻印がある。

IMG_0775
一番難しいと思われる2層と3層の基盤を外す作業なんだけど
画像右側の14カ所のハンダを取り除かなければいけない!
細いハンダこてとハンダ吸い取りの道具が必要になる。

IMG_0776
アップ画像、、ハンダ除去するときに基盤を焦がさないように!

IMG_0777
ハンダを吸い取るやつ、、名前忘れたけどこれを使わないと
除去できない。

IMG_0778
作業中は撮影できなかったんだけど、、
こんな感じで丁寧に吸い取っていく、、

IMG_0780
全部吸い取って基盤を外したところ。
記憶を頼りにしてるからもしかしたらこの時にスプリングが
外れるのかもしれない、、

IMG_0781
ハンダを除去した2層目の基盤、、
少し焦げてる、、
まぁ専門職ではないのでw

IMG_0782
これは3層目の基盤で右側の縦長のピンが2層目とハンダで
固定されていた部分。

IMG_0783
スイッチは2層目に固定されているのでこちらもハンダを除去。

IMG_0784
除去するのは3カ所、、こちらは比較的簡単。

IMG_0786
左が交換用のメーカー不明のスイッチ、、
右が元のスイッチでオムロンのやつ、、
アキバとか行けば100円台で買えるはずww

IMG_0787
スイッチの向きが左右逆なので注意!
(左右同じ向きじゃない)

IMG_0789
新しいスイッチを固定したら組み立てていくけど特に注意なのは
2層と3層の基盤をつなぐ14カ所のピンを確実にハンダ付けすること!
断線しているとサイドボタンとかが機能しない、、
実は組み立て後サイドボタンが反応しなくてハンダやり直ししてます。

IMG_0790
だいぶ焦がしてしまったw

IMG_0791
あとは組み立ててソールを元に張り付けて終了、、、
パソコンに取り付けてLogicoolソフトウエアで機能テストかな。

スイッチ交換は初めての作業だったけどこれで自信がついたので

今度アキバでスイッチをまとめ買いして他のマウスがおかしくなったら

またやってみようと思う。

所要時間は40分程度でした。

広告

Logicool G700スイッチ交換」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 女々しい男だとは思うけど・・・ | C県者流

  2. ピンバック: Logicool G700Sのスイッチ交換 | エスの自由研究

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中