Zealencio Silencing Clipsの効果?

Massdropで購入した「メカニカル軸静音化?」パーツのZealencio Silencing Clipsです。以前記事にしましたがその後色々気になることもあったので雑記など…


以前Twitterで青軸なのにスイッチ音が消えたキーボードの動画をアップしたのですが、どう考えても青軸の音が聞こえないのはおかしいと思いまして他の青軸搭載キーボードで色々試してみました。


これはアルミ製天板の青軸キーボードです。軸はGateron製で「矢印キー」の「↓キー」にZealencio Silencing Clipsを装着してあります。


横から見るとこんな感じ。


キーキャップを装着して画像にオレンジの横線を入れてみました。このキーボードでは殆ど静音化を感じることができません…


これはSwitch Master製です。


チェリー互換軸の中では安価な軸だったかな?あまり良い評価は聞きませんね。


キーボード自体も安価なものですが…金属筺体なのであまり期待はしていなかったのですが、意外と効果あり。底打ちの音が明らかに軽減されてます。もちろん青軸の構造からくるスイッチ音は聞こえます。


TEXキーボード紅軸で試そうと思いましたが筺体とキーキャップの隙間が狭いのでやめました。Zealencio Silencing Clipsは脱着を推奨してないので取り付けるキーボードの選択に悩みます。


Mistel茶軸に装着してみました。Cherry軸ですがZealencio Silencing Clips取り付け推奨の軸だけ有って装着が容易でフィット感が有ります。


静音効果は確かに感じられます、茶軸の押下感は多少変化するかなぁ?ソフトになったような気がします。


問題のキーボードです。Cherryクリアタイプの青軸ですが…押下時のスイッチ音が無いです。


横から見るとスイッチ音の謎が解けました。この青軸ですがZealencio Silencing Clipsを装着することでスイッチがギリギリで押された状態になってしまうようです。要は青軸でスイッチが押されてスイッチ音はしますが有効にはなっていない状態で固定されちゃうって事のようです。うまく説明できないけど押下時の遊びがほとんどなくなったってことかなぁ?


横から見るとこんな感じ。スイッチがギリギリ入った状態で押下するので音がしないのも納得できます。(それでも押しっぱなし状態とは違う)なので軽く押しただけで即入力に反映されてるってことですね。この半クラッチ状態みたいなのが軸にどんな影響を与えるのか解りませんが静音化にはなってるww。しかもちょっと押すだけで即入力なので反応速度も早いんじゃないかなぁww。


このキーボードにZealencio Silencing Clipsを装着することが電気信号?とかの構造にどんな影響を与えてるのかわからないので装着して問題ないのか悩んでます…


Zealencio Silencing Clips….軸や筺体の素材なんかで変化が激しい製品ですね。まぁそれも面白いんだけどね。

 

広告