Dream Machines DM1 PRO Mouse

Dream MachinesDM1 PROです。DM1 PRO Sより先に発売されててこのメーカーでは初めてのマウスだと思いますが…ガワはPRO Sと同じでボタン類も同じ形状ですが発売当時は国内発売は無かったのでセンサーを上位版に変更したPRO Sの影に隠れちゃってる存在になっちゃったようです。

  • MAXIMUM SPEED: 4.0 M/s
  • POLLING RATE: 1000 Hz
  • CONTROL: 6 buttons + Scroll
  • SENSOR: Optical PMW3310DH
  • USB: Gold plated
  • DPI (COLOR): 400 (Red), 800 (Blue), 1600 (GREEN), 3600 (VIOLET), 5000 (ORANGE)
  • LOD (LIFT-OFF-DISTANCE): ~1.8 mm
  • LEFT SWITCH: Omron 20.000.000 clicks
  • RIGHT SWITCH: Omron 20.000.000 clicks
  • SIDE SWITCH: 3.000.000 clicks
  • SCROLL: TTC 3.000.000 clicks
  • SIZE: 126 x 68 x 39 mm
  • WEIGHT: 89 g (without cable)
  • CABLE TYPE: Braided cable (1.8 m long)
  • BACKLIGHT DM logo
  • SURFACE Matte rubber

このマウスはDream Machinesのオリジナル製品だと思っていたのですがガワに関してはOEM品のようですね。とあるメーカー製のマウスで既に使われていたようです、中身はAvago A9800搭載のマウスですが…

dmpro1-01
同時期に発売されたDM2と中身は同じです。シンメトリーな形状が好きな人向けがDM1で、大きめでQpadとかMionix系の形状が好きな人にはDM2と言ったところでしょうか。パッケージも洗練されたボックスタイプのPRO Sシリーズに比べると、よくある横開きタイプのパッケージになってます。

dmpro1-02
英語とポーランド語らしき言語の解説文が記載されてます。

dmpro1-03
パッケージ裏蓋になにやら紹介文が記載されてます。

dmpro1-04
ポーランド語らしきものと英語の解説文と予備のソールが添付されてます。

dmpro1-05
PRO Sが簡単に国内で入手できるのでこっちを購入する人は少ないかもね。USBケーブルもプラグ部もPRO S と同じです。

dmpro1-06
フェライト付きのメッシュケーブル。

dmpro1-07
パッケージに記載されてる公称値は89g程ですが…最近購入した電子秤では86g位。まぁ測るたびに値は変動してるのでもっと性能の良い秤じゃないと正確な数字は出ないかも。

dmpro1-08
PRO Sと並べると見分けがつかなくなります。底面の製品シールとかでしか判別出来ないですね。LEDロゴのデザインもサイズも同じようです。

dmpro1-09
DM1 PROではラバーコーティング版のみのです。ガワが同じでAvago a9800搭載の別メーカーのマウスを入手しようと試みてるのですが購入できるか微妙です。

dmpro1-10
個体差もあるんだろうけど、表面の仕上げはDM1 PROほうが良い感じ。工作精度は並程度かな。

dmpro1-11
スペック的にはPRO Sに劣るけど、個人的にはこっちのほうが使いやすい感じ。自分には5000DPI程度のマウスで十分ですww。

dmpro1-12
PRO Sと並べた画像にすれば良かった…

dmpro1-13
サイドボタンの形状も同じですね、スイッチが異なるかは解らないけど…たぶんPRO Sと同じでしょう。分解しようと思ったけど時間的な余裕がありませでした、機会があれば分解した記事など追記します。

dmpro1-14
価格はPRO Sに比べると$10程安かったかな?国内発売品は価格が強気目なので海外から取り寄せるっほうがお得感がありますね。まぁ手間暇とか保証とか考えると国内発売品の方が良いのかもしれませんが…

dmpro1-15
ホイールとDPI切替ボタンですが適度な重さと反発が有って操作性は好きなタイプです。

dmpro1-16
底面の製品シールでPRO Sと判別できますね。

dmpro1-17
製造年シール。2016年7月製のようです。当然ながらソールは互換性があります。(たぶん)

dmpro1-18
センサー部のアップ。

dmpro1-19
ブルー系で800DPI。この辺の値が自分には使いやすいかな。レッド系で400DPIですが画像を撮り忘れました。

dmpro1-20
グリーン系で1600DPI。

dmpro1-21
パープル系で3200DPI。マゼンダっぽく見えますが撮影するとこんな色になってしまいます。

dmpro1-23
オレンジ系で最大値の5000DPIです。

dmpro1-24
ソフトウェアは有りません。初回接続でOSが認識するまで少し時間がかかりました。

dmpro1-25
公式サイトにファームウェアが有ったので適用してみます。Ver1.1ですね。ソフトウェアが無いので適用前のバージョンは確認できませんでした。

dmpro1-26
更新中はマウスのLEDが何度か消えたり点いたり…

dmpro1-27
数分で完了して、再度OSで「デバイスのインストール」画面がでてました。

中々使いやすいマウスだけどホイールがやや重めかな?TTC製のホイールエンコーダー搭載のようですが時間があればアルプス製のものと交換してみたいかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: Mice |