Glorious Modular Mechanical Keyboard

Glorious PC Gaming Raceと言うマウスパッド専門メーカーが発売したモジュラー式のメカニカルキーボードです。この手の製品としては珍しく青軸ではなくGateron製茶軸を搭載してます。OEM元がありそうな外観ですが製品としてはかなり質感の高いキーボードだと思います。

  • Model: GMMK-BRN
  • Mechanical Switch: Gateron Brown (Cherry brown equivalent)
  • 104 Key Standard QWERTY layout (ANSI)
  • N-Key Rollover: Full NKRO via USB, or 6KRO
  • Polling Rate: 1000 Hz
  • Backlight: Red LED
  • Cord Length: 6 ft. Braided
  • ABS Doubleshot Injection Keycaps with Standard Keycap Layout
  • Dimensions (L x W x H): 440 x 129 x 35.9 mm | 17.3 x 5.1 x 1.4 inches
  • Weight: 2.1lbs (940g)

glorious-modular-01
パッケージはシンプルでいかにもアメリカっぽいメーカーって感じ。

glorious-modular-02
一応ゲーミングキーボードって謳ってるのかな。

glorious-modular-03
解説文は英語のみです。米尼でも発売してますが国内には送ってくれないのでMassdropで購入しました。MassdropはDHL eCommerceで発送するのでドイツポスト経由で最終的に日本郵便での配送になります。なので発送から到着まで時間がかかるのが難点ですが追跡は可能なので安心感はあります。(USPSでの発送もあったような?)

glorious-modular-04
Gateron茶軸ですね。同社のサイトで他の軸をセット販売してますが国内に送ってくれるかは不明…私個人は安価な大陸ショップから個人輸入してます。

glorious-modular-05
Massdropの梱包材は薄っぺらで最低限の緩衝材しか入れてくれないのと、このキーボードのパッケージが薄めのこともあってパッケージ底面に穴が空いてました…まぁ本体は無事なので良しとします。

glorious-modular-06
添付品です。

glorious-modular-07
交換用の「Escキー」と引き抜き工具、マニュアルに同社のステッカーなんかが入ってます。

glorious-modular-08
なんかマッチョで変な顔のおじさんのステッカーww。

glorious-modular-09
ユーザーガイドですが英語のみです。

glorious-modular-10
ショートカット機能とか軸の交換方法などがイラスト入りで記載されてます。

glorious-modular-11
この辺はLEDの発光パターンとかの説明かな。

glorious-modular-12
Cherry純正とかGateron軸、Kalih軸なんかを使うのが良さそうですね。今回WASDのみOutemu軸と交換してみましたが軸にはめ込むのがきつめな感じでした。

glorious-modular-13
USBプラグに保護キャップが付いてます。

glorious-modular-14
プラグ部は金メッキ処理されてます。

glorious-modular-15
ケーブルはメッシュタイプでやや太め。巻きぐせもちょっと有りますが、ほぐせば問題ないです。

glorious-modular-16
通電する前です。LEDが無くてもキーフォントの視認性は良さ気です。フレームレスで余計なキーはない標準的なフルキーボードですかね。

glorious-modular-17
通電時に左上のキーから右下のキーまでLEDが流れるように点滅します。

glorious-modular-18
シンプルなキーボードですが質感が良いです。金属製の筐体で上面と側面は粗目の梨地仕上げで側面のエッジ部を落としてあり銀色に輝いてます。

glorious-modular-19
エッジ部分の加工が素晴らしい!

glorious-modular-20
輝度は5段階くらいで調整できるかな?Maxにするとかなり明るいです。画像を撮り忘れたけ部屋の照明を落とすと綺麗です。

glorious-modular-21
左から見ていきます。フォントは太めで見やすいかな?「Escキー」じゃなくて「Ascend」ってキーになってるけどなんか意味あるのかよく解りません。

glorious-modular-22
長めのキーですがスタビライザーは装着されてません。「F5」辺りからマルチメディアキーになってますね。

glorious-modular-23
ショートカット操作は「Fnキー」との組み合わせで、まぁよくあるタイプだけどLEDの発光パターン変更のみ「ScrLkキー」のみで動作します。スクリーンロックを有効にするときは「Fnキー」と「ScrLkキー」を組合合わせて有効化になります。

glorious-modular-24
テンキーはちょっと見えにくいかな?特に「9」と「3」が解りにくい。

glorious-modular-25
このキーはLEDが透過しません。でもいいアクセントになるので「Escキー」より良いかな。

glorious-modular-26
ステップスカルプチャーになってます。スタビライザーは埋込み式のようですね、この辺詳しくないので間違ってたらごめんなさい。

glorious-modular-27
矢印キーの左右上下ですが、キーキャップに表示は無いけど「Fnキー」との組み合わせで輝度とLEDの発光パターンの速度調節ができます。

glorious-modular-28
インジケーターはかなり小さい。表記もないのは困るなぁ…確認したら左から「Num」「Caps」Scrlock」だった。矢印みたいな彫り込みがあるけど単なる汚れでした、指でなぞったら取れた。

glorious-modular-29
背面です。ケーブルは中央と左右の3箇所から出せるようになってます。

glorious-modular-30
クリアタイプの軸はLEDが映えますね。

glorious-modular-31
底面です。引き抜き工具を収納できるってのはどこかで見た記憶があるんだけど…大陸メーカーのキーボードだったような?最近では引き抜き工具と予備キーまで底面に格納できるキーボードなんかも見たような気がするがどこのメーカーだったか忘れた…

glorious-modular-32
チルトスタンドはやや大きめでラバー製の滑り止めも付いてます。本体重量は1kgを切ってるので耐久性は問題無さそうです。ちなみにスタンドの左にある溝が左右にあるケーブル用の溝です。

glorious-modular-33
スタンドを閉じたところ。

glorious-modular-34
製品シール。

glorious-modular-35
付属の引き抜き工具は使わないほうがいいかも…このキーボードのキーキャップは側面が鏡面仕上げになってるのでこの器具を使うとスクラッチ傷など付いてしまうかもしれません。

glorious-modular-36
LEDの発光パターンですが動画じゃないと解りにくいですね。これはFPS向きのパターンでよくあるタイプ。

glorious-modular-37
左から右に向かって光が移動するタイプ…まだ色々あるけど省略します。YouTubeなんかで紹介動画有ったと思うので気になる人は探してみて下さい。

glorious-modular-38
これもよくある押したキーだけ数秒発光するタイプ。

glorious-modular-39
参考までに、輝度最大。

glorious-modular-40
輝度最小。

glorious-modular-41
Gateron茶軸。

glorious-modular-42
軸交換時には慎重にやらないと梨地面を傷つけちゃいそうですね。

glorious-modular-43
解りにくいけど側面はピアノブラック風仕上げです。

glorious-modular-44
この画像で解りますかね?この手のタイプのキーキャップは珍しいです。

glorious-modular-45
大陸系安価なダブルショットとは一味違う丁寧な作りになってます。

glorious-modular-46
今回はWASDのみ交換です。

glorious-modular-47
金銭的な余裕ができたらGateron軸全種購入したいです。

 

 

 

 

 

広告