UtechSmart Uranus Metal Base MMO/FPS High Precision Laser Gaming Mouse

マウス収納を漁ってたら出てきたUtechSmart Uranusです。多ボタンマウスでメタルベースの重量級マウスですね。パッケージには175gなんて書いてあるの、もうこれだけで敬遠されちゃいそうな気もします。ガワはOEM品なのか他のメーカからも発売されてますね、Redragonなんかでも見かけたような気がします。UtechSmartは米尼なんかでは人気がありそうであちらのメーカーかと思ったけど実態は香港系のメーカーのようです。後ロット違いなのかロゴ部分のLEDの発光部デザインの違いがあるようです。私が入手したのは初期タイプになるのかなぁ?

  • Material: ABS & Aluminum
  • Product Size: 121mm☓74.5mm☓39.5mm
  • Net Weight: 175g
  • Cable Length: 6ft braided-fiber cable
  • Buttons: 14 Optimized Programmable Buttons
  • Resolution: 1000/2000/4000/8200/16400 CPI Adjustable

uranus-01
価格は抑えめで添付品の多いメーカーだったと思います。このメーカーのマウスは最新作はよく知らないけどいくつか所有してます。

uranus-02
英語表記のみのパッケージです。当初アメリカのガジェットメーカーかと思ってたのですが…まぁ製品的には悪くないですよ。

uranus-03
ただでさえ重いのに錘まで用意されてます。

uranus-04
ケーブル収納用の凹みがあるのが良いですね。

uranus-05
添付品です。

uranus-06
錘の収納ケースです。2014年頃の製品ですがロゴ部分のデザインが異なるバージョン?は今でも入手可能なようです。この初版?は絶版状態みたいですね。

uranus-07
1g位?の錘が入ってます。

uranus-08
この頃のマウスによく見られる形状の錘ですね。国内では軽量マウスが人気のようなのでこのマウスがどれくらい売れたのか気になります。

uranus-09
メーカーの名刺みたいなカードです。サイトを見てみましたがRGBのメカニカルキーボードなんかも発売してるようですね。

uranus-10
テフロン製の予備ソールが付いてるのは嬉しいかも。

uranus-11
3M製で品質は良さそう。

uranus-12
ソフトウェアCDですがミニサイズです。

uranus-13
今回は公式サイトからダウンロードしました。

uranus-14
マニュアルです。

uranus-15
英語のみかな。

uranus-16
ちょっとミニサイズのマニュアルなので文字が小さいです。

uranus-17
プラグ部は変形タイプ。金メッキ処理されてます。

uranus-18
ケーブルは太めでやや硬め。取り回しはあまり良くないかな?

uranus-19
重量級だけどホールド感は良好です。小指までしっかり乗せることができます。

uranus-20
多ボタンだけど使いこなすのは難しいかも。現在流通してるバージョンではロゴ部分周囲に稲妻系の発光部が追加されてます。

uranus-21
このメタルパーツの形状はCorsair製マウスが元祖かな?この頃のマウスではこのデザインを真似たものが多かったような気がします。

uranus-22
面白い配置のボタン群ですね。色々割り付けられそうですが何を割り付けたか覚えるのが大変です、以前はLogicoolG700を愛用してて多ボタンマウスは好きだったのですが…最近はシンプルなのが好みになってきたのでこのマウスを使う機会はもうないと思います。

uranus-23
この2段形状の設計が絶妙で小指と薬指のフィット感がたまらないです。

uranus-24
形状的には好きです、シンメトリーなマウスは背が低いのが主流?であまり好みでは無いのですが…一応デバイス沼系の人御用達的なDMのマウスは確保してますので近日中に記事化しようかと思ってます(古い世代のマウス記事なんて興味ない人も多いだろうしww)まぁその当時購入しても記事化できなかった製品が多数あるので我慢してくださいませ。

uranus-25
表面はラバーコーティングで統一されてるようです。感触は良いのですが劣化すると悲惨なので…でも最近はラバーコーティングの材質も変化してるのか劣化しにくいような製品が増えてるような気もします。

uranus-26
一番気に入ったのがこの部分の形状ですね。重いマウスだけどこれのお陰で操作性は良いです。

uranus-27
ソフトウェアを導入すると便利な多ボタンです。後ろ側2つは押しにくいけどまぁなんとか押せるかな?ソフトウェアの初期設定でプロファイル毎に各種設定があらかじめ組んであります。自分好みに設定するのも楽しいかも。

uranus-28
こんなところににもボタンが有りますが珍しくはないですね、デフォルトでは「Fire Key」となってたので連射機能かなんかでしょう。

uranus-29
トップ面にも4つボタンが配置されてます。CPI切り替えだったかな?右サイドは位置的に操作しにくいですね。CPI増減でLEDが発光します。

uranus-30
こんな感じで視認性は良好。CPI値を瞬時に判別できます。

uranus-31
このメーカーロゴはプロファイル変更時にカラーが変化します。ソフトウェア上で任意のカラーに変更できます。

uranus-32
カラーの設定は豊富なので好みのカラーに変更できます。

uranus-33
発光は綺麗ですね。マニュアルを良く読んでないけどホイール部とロゴ部は個別に変更できたかも。

uranus-34
多ボタンマウスなのでソフトウェア導入は必須ですね。設定項目も豊富で解りやすいUIだと思います。

uranus-35
フロントとサイドともに色々いじれます。プロファイルはマウス側に5つ保存できそうです。

uranus-36
実際16,400DPIなんて使うことは無いだろうなぁww。

uranus-37
カラー設定項目です。

uranus-38
こんな感じでホイール部とロゴ部個別に変更できますね。

uranus-39
インフォメーション画面です。直接アップデートとかファーム更新はできませんね。

 

広告