Geezer Ergonomic Gaming Mouse

なんか中途半端なパッケージですが英語版と日本語版が用意されてるようです。メーカーは大陸では中堅どころのようでメカニカルキーボードなど多数販売してるようです。公式サイトもあるのですがアクセスすると「危険サイト」表示されるのでおっかなくて見てませんww。製品的にはAvago A3050搭載で作りは悪くないですね。星のごとくある大陸系マウスとしてはそこそこ上質なつくりかと思います。Geezerがメーカー名ですが固有の製品名は無いようです、本家ではそれらしい名前が付いてるかもしれません。

  • Interface: USB 2.0/3.0 (backwards compatible with USB 1.1)
  • Connector: USB (High Speed Type A)
  • Resolution: 4000/3000/2000/1000DPI
  • Optical type: 7-color-changing LED wave
  • Button: 2 standard buttons, 2 side buttons, 1 scroll wheel and 1 DPI button
  • Cable length: 1.7m
  • Mouse Dimensions: W72xD125xH39mm
  • Mouse Weight: 158g

158gと重めですが中の錘を外せば120g位になりそうです。でもこの手のマウスでは珍しくネジ+ホットボンドで固定されてます。

geezer-01
そっけないダンボールみたいなパッケージ。

geezer-02
日本語表記のシールが貼り付けてあります。米尼でも発売してますがそちらは英語のシールになってました。あちらのレビューでは中々好評価でした。

geezer-03
意外に正確な日本語のマニュアル。

geezer-04
ソフトウェアは無いようです。CPIは固定値ですが最大で4000CPIまでのようです。個人的には700~800位の設定が好きなので1000から一挙に2000まで飛んじゃうのは使いにくいかも。

geezer-05
裏面は英語のマニュアルとなってます。

geezer-06
USBプラグは金メッキ処理。

geezer-07
フェライト付きでケーブルはやや太めのメッシュタイプですが、柔らかいので取り回しは良さ気です。

geezer-08
サイドボタンが左サイドにありますが形状はシンメトリーに見えますね。表面処理はトップ面がサラサラな感じの塗装?サイド面はラバーコーティングのようです。

geezer-09
派手さはないけど持ちやすい形状になってます。パーツの接合部にバリや隙間なども無いので工作精度や剛性は良さそうです。ロゴとホイール部のLEDはランダムに変化します、CPI値に連動してるわけではなく勝手に変化してるようです。

geezer-10
Geezerのロゴが控えめに印字されてます。お尻側はGeezerの「G」を模したロゴになってます。

geezer-11
赤いサイドボタンはカッコイイけど…後で分解画像を載せますがパコパコ反響音がします。タクトスイッチだけど内部空間の反響音?みたいのが気になります。押下感は悪くは無いんですけどね。

geezer-12
右サイドは特になし。先っぽに浅いスリットが有りますが滑り止めというよりアクセントかなぁ。

geezer-13
デザイン的にはオリジナル?最近国内Amazonで多いメーカー違いでガワは同じというマウスとはちょっと違うような気もします。

geezer-14
LEDの光り方はそこそこ綺麗。これも分解画像で解りますが丁寧に取り付けられてます。

geezer-15
公式サイトを見たいのですが…Googleさんの警告が出ちゃって見る勇気が無いですww。あとこの画像でわかると思いますがサイド面はラバーコーティングですね。

geezer-16
サイドボタンのアップ。クリアな赤で塗装されてる感じ。

geezer-17
CPI(DPI)切り替えボタン。インジケーターとか無いので今の値とかは判別できません。実際にカーソルの動きを見て判別するしかないですね。ホイールはやや大きめで遊びが大きいような気がします。操作音もチープ感溢れる音です。

geezer-18
ケーブル接続部はしっかりした作りになってます。

geezer-19
ホイールがもう少し硬質な感じで適度な抵抗感があればよかったかなぁ。でもホイールエンコーダーはkailh製です。

geezer-20
底面。センサーの位置が面白い。

geezer-21
色々気になったので分解してみました。お尻側のソールを剥がすとネジ穴が2箇所あります。前部は爪に引っ掛けて固定って感じですね。

geezer-22
意外にしっかりしたパーツ群。

geezer-23
LEDなんか丁寧に取り付けてあります。マイクロスイッチは大陸製でよく見かける機種ですがメーカーはよく解りません。

geezer-24
大陸系マウスの錘はいいかげんなネジ固定式が多いのですが、これはホットボンドも併用してあります。しっかり固定されてるのでマウスを振ってもカタカタ音が出ることは無いです。

geezer-25
2016年3月製造かな?A3050って印字があります。

geezer-26
よく見かける大陸製マイクロスイッチ?

geezer-27
ホイールエンコーダーにKailhの刻印がありますね。

 

 

広告