Speedlink ATECS Soft Gaming Mousepad

メーカー名からするとUSっぽいけどドイツの大手メーカーのようです。国内での知名度は低めだけど、最近EU圏のメーカー製品が続々国内販売されるようになって来たのでこのSpeedlinkもそのうち国内代理店なんかが出てくるかもね。

このメーカーマウスもマウスパッドも多数発売してますが1部製品では、なにやら既視感のあるものもあります。Gigabyte.DP.なんかの金型を使ったようなマウスとかもあったかなぁ…

今回はマウスパッドです。底面の天然ラバーが赤色でちょっとお洒落な感じですがパッドとしては汎用系かな。

atecs-01
変形タイプのパッケージです。このメーカー製品のパッケージは黒字に幾何模様みたいなデザインで統一されてますね。

atecs-02
生地面を触れる小窓が有るけど、何故かテープで塞がれてます。

atecs-03
EUと東欧圏の説明文が記載されてます。アジア圏での販売は考えてないのでしょうね。中文記載も有りません。

atecs-04
パッケージが変形タイプだから中身も変形タイプかとおもったけど、普通の形状ですね。

  • Size: 38☓30cm
  • Thickness: 3mm

記載文を見ると汎用タイプではなくコントロール向けのような気もします。

atecs-05
サイズ的にはミドルクラスかな。赤いラバー素材が横から見えるのでカッコイイ。

atecs-06
ATECS」ってなんだろ?製品名にもなってるけど意味が解りません。

atecs-07
ステッチは有りません。巻きぐせや浮きは殆ど無いので、開封後即使えますね。

atecs-08
コントロール向けとか書いたけど、滑りはかなりいい感じ。スピード向けでも通用するような感じです。

atecs-09
アップ画像です。指先でなぞるとサラサラ、ツルツルって感じ。

atecs-10
Qck miniとの比較。

atecs-11
生地表面は似てるけど滑り具合が格段に違うかな…

atecs-12
Qck miniは人気があるようだけど、個人的には好きじゃない。小さいし高いしコストパフォーマンスは良くないような気がします。

atecs-13
ちょっと変わった形状の滑り止め?「Max-Grip Underside」とパッケージに記載がありました。

 

 

 

広告