キーボードメンテナンス1

軍用、警察用で使われてるらしいTG3 Electronics製キーボードですが使用感が気になったので少し綺麗にしました。中古での購入ですが簡単な清掃は行ったのですがキーキャップの艶出しを忘れてました…

tg3re-01
本来防水ラバーシートが軸上に装着されてましたが打鍵時の押下圧が半端なく強いので取り外してあります。

tg3re-02
キーキャップは少し白化気味なのでガラスコーティング剤で保護プラス艶出しを行います。

tg3re-03
左が処理後で右が処理前です。

tg3re-04
光の反射などで見え方も変化しますが、まぁいい感じで艶が出ました。

tg3re-05
一応梨地風な処理が施されてたので研磨はしてません。

tg3re-06
「Ctrl」「Alt」「`」は処理済み。上の「Shift」などと比べると違いが解りますね。

tg3re-07
こんな感じで2時間程作業しました。

tg3re-08
キーキャップ外して戻すのめんどくさい。

tg3re-09
下から上に向かって処理してます。

tg3re-10
まぁいい感じ。

tg3re-11
下3列まで処理済み。上3列と比較して見栄えがよくなってると実感できます。

tg3re-12
新品のキーキャップを入手したいんだけど特殊な配列と形状なので…

tg3re-13
筐体のフレーム枠は別売品があると聞いたことも有るのですが入手先も不明。

tg3re-14
「Esc」キーが最後です。

tg3re-16
購入時に1度キーキャップを外して清掃したつもりでしたが…意外に汚れは残ってました。

tg3re-17
一応完成!

tg3re-18
ちょっと艶っぽくなりました。今回はガラスコーティング剤を使用しましたがもっといい製品が有るのかもしれません。

tg3re-19 tg3re-08
左処理後で右が処理前。撮影が下手なので違いが解りにくい…

tg3re-20
ついでにステッカーなど貼りました。

tg3re-21
軍用キーボードってことでUmbrellaの社名ステッカーww。

tg3re-22
なんとなくいい感じ。

 

広告