Arms Cool XUN Mechanical Gaming Kyeboard

マウスソールで有名なHotline GamesのブランドらしいArms Cool XUNを購入してみました。Kailhの黒軸ですがパーツはクリアなタイプでRGB対応版かな?個人的にはGateron軸の方が好みなんだけど…ちなみに軸の選択肢とLEDで単色版とRGB版が存在するようです。フルサイズのキーボードですがパームレストと一体形になっているので机に対しての専有面積が大きいです。

  • Size: L480mm×W205.5mm×H42.6mm
  • Weight: 1.38Kg

armscool 01
こんな感じでかなり大き目なパッケージでしたが、奇跡的に箱潰れなどのダメージはちょっとだけ。

armscool 02
US配列版です。

armscool 03
添付品でマニュアルと交換用キーキャップに引き抜き工具です。

armscool 04
マニュアルは中文表記。

armscool 05
交換用キーキャップはダブルショットですが本体側のキーキャップと同型では無くてサイズもフォントも異なります。

armscool 06
あまり上質とは言えないような感じ。

armscool 07
横幅480mmなのでMadCatzCyborg G.L.I.D.E. 7と同じ幅。LEDは7色でRGB風なギミックがあります。ソフトウェアは無いようなので「Fnキー」と他のキーの組み合わせでその辺の操作が可能です。

armscool 08
低価格なキーボードですが筺体には歪みや工作不良は見られません。パームレストの仕上がりなど某国産メーカーも見習って欲しいかなww。さすがにトップ面は塗装無しの梨地仕上げ?なので高級感は感じられませんね。

armscool 09
steelseries7Gを彷彿させる大型パームレスト。角度もサイズもイイ感じで打鍵時の手首への負担が軽減されます。底面全体が赤いパーツになっていて視覚的にいいアクセントになってます。

armscool 10
パープレストとかフレームを艶消し塗装してくれたらちょっと高級感が出たかもね。

armscool 11
キーキャップのLEDが特徴的です、なんかLogicool的な雰囲気が有ります。

armscool 12
「Fnキー」と組み合わせるキーは手前側にそれらしいマークが印字されてます。クリアパーツな軸なのでLEDの光量が大目で綺麗です。

armscool 13
インジケーターは白色のみ。

armscool 14
Arms Coolのロゴ。パームレストですが裏側がスカスカではなく全面が机側に密着しそうな造形なので上から叩いてもガタつくことも無いです。1部空間も有りますが底面全体が平坦な感じ。

armscool 15
両サイドにこんなギミックが有ります。7色から任意の色を設定可能。

armscool 16
明るいところだと解りにくいけどArms Coolの文字が浮き上がるような感じです。

armscool 17
背面ですが美しい曲面。赤いパーツと黒いパーツの組み合わせが秀逸。まぁカラー配色はよくあるタイプなんだけどね。通常使用で見えないところににもこだわりがあるかなぁ。

armscool 18
ケーブル接続部は大き目のパーツでしっかり固定。ケーブルはビニールタイプでUSBプラグは画像を撮り忘れましが金メッキ処理ではありません。

armscool 19
LEDカラーは7色かな?輝度は3段階くらいしか変更できません。

armscool 20
LED単色でのギミックは呼吸タイプと押したキーのみ数秒点灯させるタイプのみ。

armscool 21
これはグラデーション風な発光パターン。動画じゃないと解りにくいね。

armscool 22
これはRGB風でランダムに発光するタイプ。

armscool 23
のっぺりした底面。1枚板のパーツになってます。水抜きの穴らしきものも3ヶ所ほど…

armscool 24
大き目の滑り止めゴムですがちょっと薄いし効果も弱いです。別途強力なゴム足など付けた方が安定するかも。

armscool 25
上側の両サイドに付いてるゴム足ですが、両サイド間には何も付いてません。これも小さいので滑り止め効果が低いです。

armscool 26
製品シール。

armscool 27
Kailh黒軸です。チェリー黒軸に比べて少し打鍵時の音が高いかな?筺体との反響とかもあるかもしれない。

armscool 28
見えにくいけどKailhと刻印されてます。

armscool 29
ダブルショットですが初めて見るタイプかな?

armscool 30
これも見えにくいけど交換用のキーキャップと並べてみました。白っぽく見えるけど現物は淡いブルーです。交換用のキーキャップには「コ」の透かしが有りません、フォントも微妙に異なります。

armscool 31
こんな感じですね。交換用として「WASD」以外に「Esc」「矢印キー」などが有ります。

armscool 32
交換用キーキャップは若干サイズが大きいようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告