1by one Gaming Mouse

ちょっと気になるメーカー1by oneの$10マウスです、名前も無いのでGaming Mouseとしかパッケージに書いてありません。パッケージの出来が良いのとサイド面の独特な塗装処理?が面白いと言うこと以外は書くことが無いマウスかなぁ…

あ、あとはとんでもなく軽いってのも特徴かなw。錘が装着されてないです。

  • Changing LED light color while in use
  • DPI: 800/1200/1600/2400
  • Rubber spray surface
  • 1.6Meter cable length

1by6d 01
超低価格だけどパッケージはコンパクトでしっかり印刷されてます。

1by6d 02
ソフトウェアは無いのでボタン類のカスタマイズはできません。LEDカラーも勝手に変化するタイプでDPI毎に変わるタイプでは有りません。

1by6d 03
マニュアルが添付されてます。

1by6d 04
日本語の解説文も有ります。公式サイトを見たら日本語ページが追加されていましたがこのマウスは紹介されてなかったような…

1by6d 05
よくある6ボタンタイプのマウスですね。左サイドボタンが2つで「進む」「戻る」が割り付けてあります。形状はシンメトリーです。

1by6d 06
トップ面はよくあるラバーコーティング仕上げ。サイド面がパッケージにも記載があるけど「Rubber spray surface」とやらでちょっと面白い仕上がりになってます。

1by6d 07
工作精度並み程度、剛性はちょっと頼りなげかな。

1by6d 08
サイド面は細かいスリットが沢山有ります。表面仕上げと相まってそこそこ滑り止めの効果が有ります。

1by6d 09
LEDのカラー変化が綺麗です。でもDPI値をカラーで判別できないので不便かなぁ。

1by6d 10
とにかく軽い!

1by6d 11
個人的な感想ですが、軽すぎて使いにくいです。分解してちょっと改造すれば錘なんかは装着できそうです。

1by6d 12
サイド面ですが不揃いなレンガを敷き詰めたような感じです。

1by6d 13
ボタン類はちょっと硬めの押下感。TTC系かな?と思いましたが見たことも無いロゴ入りのマイクロスイッチでした。まぁ値段があれなので、それなりの操作感です。

1by6d 14
こんなところも凝った模様が入ってます。ケーブル接続部はかなり危ういかなぁ。個体差かもしれないけど緩んでるような感じ。

1by6d 15
カラー変化を眺めるだけのマウスw

1by6d 16
底面です。ソールは硬質な感じで布製パッドでも少し音が出ます。

1by6d 17
ケーブルはビニールタイプで柔らかいのですが…あまり丈夫な素材では無さそう。

1by6d 18
気になったので分解してみました。

1by6d 19
見た感じTTC系の様なマイクロスイッチです。LEDは1個しか付いてません。

1by6d 20
どこのメーカーでしょうか?

1by6d 21
基盤上も寂しいですね。

1by6d 22
ケーブルはコネクター方式ではなく基盤に半田付け。

1by6d 23
上蓋?はそこそこ良さげな作り。

広告