Tesoro Sagitta Spectrum Gaming Mouse

最近新作マウスを5種類くらい発売したTesoroSagittaです。Thyrsusという多ボタンマウスもラインアップに有るのですが、オリジナル製品のみ発売してたと思われるTesoroの初コピー物?オリジナルと思われる深圳系メーカーの物を所持してるのですがロゴが異なるだけで中身は同じようでした…深圳系のそれはすでにメーカー自体が無くなってしまったようで今は入手困難品になってしまいました。

Sagittaですが雰囲気的にはDA系のデザインで中々上質な作りのようです。Spectrumと言うことでホイールなどのLEDがRGB仕様になってます。

  • Color: Black
  • DPI: 5000
  • Sensor: Infrared
  • Number of buttons: 6
  • Game Genre: FPS / RTS / MOBA
  • Memory Size: 512KB
  • Detection: High Speed up to 130 ips
  • Acceleration: 30g
  • No. of Macro Keys: 30
  • No. of Game Profiles: 5
  • LED: YES
  • Color option: 16.8M RGB
  • USB Cable length: 2 meters, braided
  • Software: YES
  • Polling Rate: Adjustable, up to 1000Hz
  • Connector: USB, Gold-Plated
  • Lift of distance: Controllable, 1 to 5mm lift detection
  • Dimensions WxLxH: 130.5×72.5x42mm
  • Weight: 122g

sagita 01
いつものごとく変形タイプのパッケージ。

sagita 02
パッケージ裏面は多言語での解説文。ソフトウェアは公式サイトからダウンロードするタイプです。記事を書く前に公式サイトを覗いてみましたがファームウェアも置いてあったのでこちらもダウンロードしておきました。

sagita 03
添付品は最新作のカタログと多言語のマニュアル。

sagita 04
特に難しいことは書いてません。

sagita 05
ケーブルは2mと長めです。USBプラグは金メッキ仕様で変な顔のロゴ付です。

sagita 07
私の中でTesoroと言うメーカーは1流メーカーとして認識してます。製品の工作精度、剛性、デザインなど優れてると思います。でも国内での認知度は低いですね。

sagita 08
デザインもかっこいいしホールド感も抜群です(まぁDAの影響が大きいような気もしますが)

トップ面ですがラバーコーティング風な処理が施されてるようにも見えますがサラサラしたブラスト処理?なのかな。高級感が有りますが傷とかは付きやすいような感じです。

sagita 10
やはりRazerの影響が伺えるような…

sagita 11
メインボタンはオムロン系かな?分解してないから何とも言えないけどサイドボタンとDPI切り替えボタンはタクトスイッチの様な感触(間違ってたらすみませぬ)

sagita 12
質感の高いトップ面に比べてサイド面はちょっとチープかな?鏡面仕上げになってます、なので滑り止め効果は皆無ですね。指先に油分があるととんでもなく滑りますww。

sagita 13
画像でもわかると思いますが、ちょっと触っただけで指紋が付いてしまいます。まぁ指紋が付くことが操作に影響することはないんだけどね。サイドボタンにはトップ面と同じ処理が施されていてこちらは適度な滑り止め効果が有ります。

sagita 14
ホイールはカラカラと少しうるさい感じ、操作感はなんとなくRazerZowieを混ぜ合わせたような感覚。ノッチは多めかな、適度な抵抗感が有ります。

sagita 15
ケーブル接続部は標準的。ただケーブルが少し硬めなのが気になるかな。

sagita 16
変な顔のロゴ。ソフトウェアで発光パターンを色々いじれるようです。

sagita 17
ソールはテフロン系で複雑な形状です。このメーカーの交換用ソールは大陸で入手できたかなぁ?今度調べてみよう。

sagita 18
EpicGearZORAと並べてみました。シンメトリーな形状のマウスはなれるまでに時間がかかるけどSagittaは万人受けする形状なので即実戦投入できそうです。

sagita 19
ZORAと比べて2周りくらい大きいかな。

sagita 20
まずは公式サイトに置いてあるファームを当てます。

sagita 21
USBケーブルを抜くとか、再起動しろとかはありません。問題なければ数分で終わります。更新最後の方でホイール周りのLEDが点滅して終了時に発光が固定されました。

sagita 22
今までのUIとはなんとなく雰囲気が異なります。ナチュラルな色合いで見やすいかなぁ。

sagita 23
プロファイルは5つ保存できるようです。

sagita 24
ボタンの割り付けも簡単。

sagita 25
この辺はよくある項目。

sagita 26
プロファイル毎にホイー周りのカラーを変更できます。ロゴ部分は発光パターンとかいじれますね。

sagita 27
ロゴの発光パターンです。

sagita 28
マクロエディター。

sagita 29
右上の歯車ボタンを押すと言語設定の窓が出てきました。日本語も有りますがちょっと変な表記も有ります。

sagita 30
日本語表記にしてみました。

 

 

 

 

広告