DHARMAPOINT DRTCM38 BL

以前記事にしたDHARMAPOINT DRTCM38 BKですが色違いのDRTCM38 BLと言うトップ面が青いカラー版も存在します。まぁ色違いなだけなんだけど、多少塗装処理に違いが有るのかな?BKに比べて少し粘着質な感触が有ります(ラバー素材的な劣化かもしれないけど…)

記事的にはBKで紹介済みなので軽く流していきます…でもそれだけではつまらないので分解してみました。(分解してもパーツに関する知識は薄いです)

  • ADNS-9800搭載
  • ZIPPY製マイクロスイッチ搭載
  • CPI値を1CPI刻みで調整できる
  • サイド面はサンドブラスト、トップ面はラバーコーティング?
  • 予備のテフロンソール付き
  • フラッシュメモリ搭載でプロファイルは5つまで保存可能
  • トラッキング解像度: 200~8200cpi
  • 最大加速: 30G
  • 最大スピード: 150ips
  • フレームレート: 12,000fps
  • USBポートレート: 125~1,000Hz
  • 本体寸法: W68×D124×H39(mm)
  • 重量: 127g(ケーブル含む)
  • ケーブル長: 1.7m

38midbl 01
去年の終わりにデッドストック品らしき物が発売されたときに購入しました…省スペースタイプのメカニカルキーボードと、光学式の37とかも欲しかった…

38midbl 02
パッケージデザインはBKと同じですが、こちらはBL(Midnight Blue)と言うことで青系のカラーになってます。BKは赤系のカラーだったかな?

38midbl 03
ネイビーブルーって感じ。

38midbl 04
現在入手は難しそうです。

38midbl 05
日本語のマニュアルはなんだか安心感が有るww。

38midbl 06
予備のテフロン製ソールですが色が違いますね。

38midbl 07
マニュアル。

38midbl 08
代替機としてCM Storm Mizarが入手可能なので興味のある人はMizarとか光学式のAlcorを探した方が良いかもね。

38midbl 09
サイド面がややトゲトゲしたブラスト処理で滑り止め効果は高く、ホールド感も良いマウスです。

38midbl 10
ファームは最終版を当ててあります。

38midbl 11
左右メインボタンが台湾メーカーのZippy製なのが良いね。オムロン系とはまた違った独特のクリック感。今回分解して解ったけどサイドボタンの造形がしっかりしてました…

38midbl 12
右サイド面に溝とかは無いけど、意外に横幅があるので小指までしっかり添えることができます。

38midbl 13
デザイン的には地味な感じ。持ちやすさを追求してるのかな。

38midbl 14
LEDで光るのはDPI切り替えボタンのみで、お尻のロゴは光りません。

38midbl 15
サイドボタンもZippy製だったかな…

38midbl 16
DPI切り替えボタンはかなり押しにくい…ホイールはラバー製でタイヤの溝みたいなデザインが面白いかな。

38midbl 17
工作精度は高めかな…

38midbl 18
ロゴマークは経年使用で消えちゃいそうです。

38midbl 19
分解しても参考になるようなことは書けませんが、取りあえず開けてみます。ネジは2か所のみなのが意外でした。上のソールの下にもネジ穴が有ると思ってソールを剥がしちゃいましたww。

38midbl 20
フラットケーブルが有るので開けるときに注意が必要かな…

38midbl 21
ケーブル側にフェライトコアが無かったけど、中にあったようです。右上の方にドーナツみたいなのに芯線が巻いてあります。フラットケーブルはコネクターみたいに引っこ抜くタイプではなく挟み込むタイプだった…気づくまで5分くらいかかった…無理に引っこ抜かなくて良かった。

38midbl 22
これをコネクター側の上蓋見たいので挟んで固定します。受け側コネクターの上蓋みたいのが「パカッ」と90度上に上がるのに中々気が付きませんでした。

38midbl 23
ADNS-9800。

38midbl 24
何やら刻印があるけど読めません。

38midbl 25
マイクロスイッチは全部Zippy製ですね。右上にフェライトコアらしきパーツが見えます。(もしかしたらただのケーブル留かもしれない…)

38midbl 26
これはサブ基盤?DPI切り替えボタンとかサイドボタンに対応した基盤のようです。なんか半田周りに汚れが有るけど…

38midbl 27
USBプラグです。

以上参考にならない記事でした.

 

 

 

 

広告

DHARMAPOINT DRTCM38 BL」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。