Logicool G310 “ATLAS DAWN”ファーム更新

初期ロット以降は「Fnキー」が「右Altキー」として認識されG310の固有機能であるメディアキー操作が出来ないと言う不具合があったのですが、ファーム更新で修正されたようです。

  1. 「Fnキー」+「PrintScreenキー」でミュート。
  2. 「Fnキー」+「Scrolllockキー」でボリューム減
  3. 「Fnキー」+「Pauseキー」でボリューム増

これらの機能が有効になりました。個人的に「ミュート」機能は良く使うので今回の修正は助かりました。

310firm 00
公式サイトからダウンロードするタイプでは無く、「Logicoolゲームソフトウェア」上からの更新作業になります。

310firm 01
でも修正後も「入力分析」画面では「Alt」表記のままですね…

310firm 02
不具合のあるファームバージョンは「94.0.20」アップデートを押すと画面が閉じてファーム更新の画面に切り替わります。

PC環境で異なると思いますが私のWindows7での更新は途中でOS側の「USBデバイスを認識できません」とかのエラーで途中で更新が止まってしまいました…2回目の作業で数秒で問題なく終了しましたが…

310firm 03
ファーム更新が始まるとUSBプラグを取り外して再度接続するように促されます。

310firm 04
問題なければ数秒で終了します。

310firm 05
ファームバージョンは「94.1.22」になりました!

以前は「Fnキー」と「Tabキー」の組み合わせでタブ切り替え画面がでちゃっていましたが、これで問題なくメディア操作ができるようになりました。

広告