Tacens Mars Gaming MMVU1 Vulcano

今年最後の記事はスペインのメーカーTacensMars Gaming MMVU1 Vulcanoです。実はサンプルを提供していただいたEasarsの”SPOTTER”と同時期に到着しておりました…ガワと中身はほとんど同じですがボタン類に多少差異があるようです。個人的に赤系が好きなので購入しました、ラテン系の赤が映えるマウスです。スペックは”SPOTTER”と同じなので気になったら記事を見てね。

Vulcano 01_compressed
赤を基調としたパッケージです。紙質は弱々しいけど凹みなどなく到着。

Vulcano 02_compressed
EU圏向けのメーカーなので日本語はありません。「DESIGNED IN EUROPE」の文字が気になります。

Vulcano 03_compressed
添付品のソフトウェアCDとマニュアル。

Vulcano 04_compressed
英語のみですね、ソフトウェアの紹介は今回省略しますが…よくある汎用タイプのソフトです。

Vulcano 05_compressed
金メッキ処理のUSBプラグ。

Vulcano 06_compressed
これもメッシュタイプで同じかな、柔らかめです。

Vulcano 07_compressed
この鮮やかな赤に惹かれてしまいました。

Vulcano 08_compressed
トップ面の溝の形状が違うかな?サイドの滑り止めなどは”SPOTTER”と同じです。

Vulcano 09_compressed
”Professional Gaming Switches”搭載なんて書いてありましたがチャイナ・オムロンのようです。センサーは”Avago”としか書いてありません。

Vulcano 10_compressed
目ざとい人は気づいたと思うけどDPI変更ボタンが単独になってます、サイクル式で切り替わるようです。

Vulcano 11_compressed
正直この形状は最初に抵抗感があったんだけど何度か使ってるうちに慣れてきました…

Vulcano 12_compressed
トップ面は赤いラバーコーティング?なのかしっとりして気持ちいい感触です、赤い塗装の上にラバー成分を軽く吹いたような感じかなぁ。

Vulcano 13_compressed
記事を書いているときに気が付いたのですが…”SPOTTER”との決定的な違いがありました!このマウス底面に錘の格納場所が無い!重量の記載が無かったのですがおそらく140~150gありそうです。分解してみたくなりましたが年末なので中止ww…なんとなく錘が5枚くらい入ってて固定されているような感じです、工程を簡略化したのかグレードダウンなのか?ウェイト調整機能がない分”SPOTTER”に劣りますね。

Vulcano 14_compressed
DPIボタンは単純な形状になった分操作感がいいかな、感触的にタクトスイッチのような気がします。ホイールの操作感は”SPOTTER”と同じです。

Vulcano 15_compressed
サイドボタンはマイクロスイッチっぽいかな、安っぽい感じは有りません、遊びのない押下感です。滑り止めのラバーは”SPOTTER”に比べて薄いですね。なんか記事を書いてるうちにいろいろ差があるのが解ってきた。

Vulcano 16_compressed
工作精度は良好です、隙間もバリも気になるところは無さそうです。

Vulcano 17_compressed
LEDは固定かと思ったらDPI毎に変化しました、250~5000DPIで任意に設定できるようです。

Vulcano 18_compressed
これは500DPIだったかな?

Vulcano 19_compressed
補色になるといい感じ。

Vulcano 20_compressed
値は覚えてない。

Vulcano 21_compressed
オレンジかな?実際の目で見た色合いと撮影した画像では雰囲気が違うかなぁ…

Vulcano 22_compressed
ラジェーター風ですが穴は開いてません。

Vulcano 23_compressed
こっちが発光するなら前面も発光ギミックにすればいいのにね。

Vulcano 24_compressed
底面ですが丸いシールの下になにやら錘らしきものが鎮座してるような気がします。錘の蓋らしき形跡もないですね。

Vulcano 25_compressed
ソールはテフロンには見えないかな…大陸系のチープな雰囲気のソールです。

Vulcano 26_compressed
今回ソフトウェアはインストールしませんでしたのでマニュアル画像です。

Vulcano 27_compressed
ソフトウェアは”SPOTTER”のものとは違いますね、汎用系でよく見かけるタイプです。

Vulcano 28_compressed
ボタンの設定ですがそこそこ使えそうです。

Vulcano 29_compressed
マクロエディターも付いてます。

簡単ですが今年の記事はこれで終了です。

レアものや大物マウスがいくらか届いてるので来年から少しずつ紹介していく予定です。

いつも見てくれてありがとう!来年もよろしく。

 

 

広告