Lenovo Y Gaming Mouse Mat

前回のマウスと一緒に購入したLenovo Y Gaming Mouse Matです。汎用タイプのようで特に何々向けとかの記載は有りませんが雰囲気的に生地面のコーティング処理で滑らせるスピード向けかなと思ってます。サイズはこれ1種類のみですね。

  • L: 350 * W: 250 * H: 3 mm

ymousemat 01_compressed
パッケージにも「Y」のロゴ。生地が触れるように窓が有ります。

ymousemat 02_compressed
光沢感があります。ゴム臭は控え目で気にならない程度です。

ymousemat 03_compressed
大陸製造のデバイスでよく見かける「合格証」らしき紙片と乾燥材が入ってました。さすがにマニュアルは無かった。

ymousemat 04_compressed
なんか紙片が巻きつけてあります。

ymousemat 05_compressed
巻いてあるので少し浮きがありますが重石かなんかで放置すれば数日で平らになりそうです。パッド自体は柔らかめなので持ち上げた時にクルクル内側に丸まっちゃうことも無いです。

ymousemat 06_compressed
3mm厚でステッチ処理が施されています。後述しますがこのステッチの裏側がちょっと面白い。

ymousemat 07_compressed
微妙なサイズ…横が少し広いかな?サイズの目安としてM-XG3GBKを置いてみました。参考にするなら昨日記事にしたY Gaming Precision Mouseを使うべきですね…でも巨大なY Gaming Precision Mouseでは操作域が不足するような気もします。

ymousemat 08_compressed
「Y」のロゴは印刷されてますね。

ymousemat 09_compressed
Lenovoのロゴも印刷されてます。

ymousemat 10_compressed
ステッチ処理は上質で丁寧に作られてるようです、ほつれや隙間等は有りません。ただ滑走面よりやや浮いてるのでマウスの端っこがぶつかります。浮きは1.5mm程あるのでステッチにマウスが当たるとマウスが動かなくなります。ハイセンシで小刻みに使うなら問題ないと思うけどローセンシでマウスを大きく動かすとFPSでは問題ありそうですね。

ymousemat 11_compressed
ステッチは裏側も綺麗に作られていますが…ちょっと硬い感触があります。

ymousemat 12_compressed
なんか熱処理でステッチ中央部を固めてあるように見えます。これは…ほつれ防止なのかな?

ymousemat 13_compressed
Bloodyのマウスパッドに似たようなコーティング処理です、蛍光灯の光が反射するくらいテカリがあります。Razer系のスピード向けパッドは生地面の凸凹処理で摩擦を減らす方式だと思うのですがこのY Gaming Mouse Matでは生地面に滑りやすい物質の塗布?もしくは熱処理で滑りやすくしてるのかなぁ?

ymousemat 14_compressed
こんな感じでM-XG3GBKではパッドのステッチに当たると止まります。

ymousemat 15_compressed
少しマウスを浮かせないと下方向には動きません。

ymousemat 16_compressed
上は大陸メーカーのマウスパッドです。生地表面は似たような感じ。

ymousemat 17_compressed
Y Gaming Mouse Matの方が滑りそうな雰囲気…テカリ具合がかなり違うね。

ymousemat 18_compressed
底面の滑り止め。よくあるタイプです。

ymousemat 19_compressed
裏のステッチ…大陸メーカー品はちょっと手抜きだねww

品質的には上質なマウスパッドなのですが…ステッチの引っ掛かりが気になるかなぁ。

 

 

広告