Qpad 8K Optical

Qpadの最新作8Kです(既にDX-20と言うマウスがアナウンスされてるけどまだ入手してません)デザインは前作5Kと全く同じようでセンサーは光学版とレーザー版の2種類です、LEDカーラーを変更出来たりソフトウエアも以前の物より詳細な設定ができるようです。

実は発売直後に入手していたのですがちょっと手に取った程度でいじっていませんでした。国内でもAmazonとかで入手できるようですがちょっとお値段が高いですね…

  • Sensor technology: Gaming grade optical sensor
  • Sensitivity: 50 – 5000 CPI (Counts/inch)
  • Max Acceleration: 30 G
  • Max Speed:3,3m/sec | 130 IPS (inch/sec)
  • Image processing: 5.8 MPS (Mega pixels/second)
  • USB report rate: 125, 250, 500, 1000 Hz
  • USB Data format: 16 bits/axis
  • Buttons: 7
  • Sensing pixels: 900 pixels
  • Cable: Braided cable 2 meter
  • USB plug: Gold plated USB
  • Response time: 1 ms
  • MCU Controller unit: 32bit ARM M3 32Mhz processor
  • Backlight: RGB led 16.7 million colors
  • Installation: Plug & Play
  • On board memory: 128 kb
  • Main buttons: Omron switches. Left / right. 20 mil.clicks
  • Shape: Right handed, Ergonomic, five-finger grip.
  • Software: For advanced features and functions.

8ko 01_compressed
パッケージは以前のもより小ぶりで二重になってます。右下の方に小さく日本語で「光学マウス」と書いてあります。

8ko 02_compressed
パッケージ裏面は世界の主要言語での解説文。レーザー版も購入しようかと思ったけど…光学版があれば十分かな。

8ko 03_compressed
内箱は厚みのあるしっかりしたタイプ。

8ko 04_compressed
よくできたパッケージで保護材も十分ですね。ただマニュアルやソフトウエアのCDは添付されてません、ソフトウエアは公式サイトからダウンロードできます。以前よく付いていたQpadのロゴ・ステッカーも入ってないです。ソフトウエアがなくてもプラグ・アンド・プレイで直ぐに使うことは出来ますが以前より進化したソフトウエアでいろいろいじるのもいいかもしれません。

8ko 05_compressed
台座のスポンジに収まってます。

8ko 06_compressed
唯一の添付品、マウス用の巾着袋。あ、マウスポーチと呼んだ方がいいのかな。

8ko 07_compressed
5Kを持ってる人は解ると思うけどデザインは同じようですね。Ikari系列の形状の中では丸っこい感じです。

8ko 08_compressed
金メッキ処理のUSBプラグ、ロゴ入りですね。

8ko 09_compressed
ケーブルはメッシュタイプでやや太目で柔らかいかな。

8ko 10_compressed
トップ面のロゴやCPIのLED、CPI切り替えボタンも同じようです。ただCPI切り替えは5Kでは2段階切り替えだったけど8Kでは3段階になってます。デフォルトでは400/800/1600cpiです。

8ko 11_compressed
工作精度は高めです。ボタンのクリック時には5Kと同じで内部空間?の反響音みたいのが少しあります。

8ko 12_compressed
Ikariに比べて幅広で丸っこい感じ。

8ko 13_compressed
少し大き目な感じだけどホールド感は良好。万人受けするような気がします。

8ko 14_compressed
個人的にこのくびれが好きです。小指までしっかり乗せることができます。

8ko 15_compressed
背もちょっと高めなのでTaipanSenseiなんかを愛用してる人には違和感ある形状かな?

8ko 16_compressed
パッケージに重量の記載がなかったけど120gくらいかな?

8ko 17_compressed
ケーブル接続部、まぁ標準的な作り。

8ko 18_compressed
サイドボタンも5Kと全く同じ。角が丸めてあるのが好みです、押下感はやや軽め。

8ko 19_compressed
ホイールはラバー製で少し癖のある音がします、表現が難しいけど乾いたようなカラカラとした音がちょっと気になるけどスクロール操作はあまり遊びが無くブラウザーでの操作感も反応が良いです。

8ko 20_compressed
このインジケーターで3段階のCPI値が判別できます。

8ko 21_compressed
デフォルト設定で「青」400「赤」800「青赤」で1600CPIです。

8ko 22_compressed
LEDは発光タイプを変更できるようですが未確認。

8ko 23_compressed
ソールはテフロンのようです、形状は5Kと同じような気もしますが…共用できるかどうか断言できる自信がありません。

8ko 24_compressed
Qpadからは予備ソールは発売していなかったような?Corepadとか大陸系メーカーから発売されると思います。

8ko 25_compressed
センサーは「Pixart 3310」かな。

8ko 26_compressed
並べてみた感じTyonと似たようなサイズ。

8ko 27_compressed
Tyonは小指が乗っからないけどね。

8ko 28_compressed
良さげなマウスですがTyonの使いやすさに慣れてしまっているので乗り換える予定はありません。

8ko 31_compressed
ソフトウエアは容量が12Mほど、インストール時の言語が2種類しかないけどバージョンアップ時に増えるのかな?

8ko 32_compressed
5KのシンプルなUIに比べるとかなりカラフルです。なんとなくWindowsのメトロ風なUIです。

8ko 33_compressed
この辺は同じか…

8ko 34_compressed
ボタン設定です、あまりいじってないので参考になるようなことは書けません。

8ko 35_compressed
「pointer trails」は解るけど右の設定はなんだろ?取り敢えずチェックを入れてコントロールキーを押したところポインター中心から輪のような物が広がっていきました。

8ko 36_compressed
LODの設定とマウスパットのキャリブレーション機能があるようです。今のとこオートのままでいじってません。

8ko 37_compressed
マクロエディターです、8Kではプロファイルを保存できるようです。

8ko 38_compressed
カラー設定ですね。

8ko 39_compressed
ファームもソフトウエアも初期バージョンのようですね、使い込んでないのでなんとも言えませんが今のところ不具合とかは無いようです。

1時間ほどしか使ってないのでまともな紹介ではないです。機会があれば追記など考えてます。

 

 

 

 

 

広告