Bloody Defense Armor Gaming Mouse Mat (Controlled, Textured Surface)

Bloodyのマウスパッドですがいつもおまけで貰っていたので気に留めていなかったのですがいつのまにかラインアップが増えていたようでDefense Armor Offense Armor というコントロール/スピードとそれぞれ専用の物があるようです、サイズも2種類あるようですね。

  • Dimension: 35CM * 28CM * 0.4CM

bloody df 01_compressed
いつもの如く丸めてあります、Bloodyが1番初めに発売した「狂血戦士」シリーズは過剰とも言えるテカったコーティング処理でスピード向けに特化してたマウスパッドでしたがArmorシリーズでは過剰なコーティング処理はしていないようですコントロール版とスピード版の違いを生地面の造形で分けてるのかな?

bloody df 02_compressed
このシリーズからパッケージは再利用できるようです。

bloody df 03_compressed
右が「狂血戦士」ですがパッケージを破かないと取り出せない仕様です。Armorシリーズはカバーをスライドさせて取り出せるので保管用に使えるかな。

bloody df 04_compressed
こんな感じで破かないと取り出せない、でも「狂血戦士」シリーズは巻癖がとんでもなく強いので実用性はありませんwwいくらプレスしても端っこが浮き上がってしまします。その点Armorシリーズは多少改善されてるようで浮きもわずかにありますがまぁ使えます。

bloody df 05_compressed
購入した記憶が無いのでたぶんオマケでくれた物です。

bloody df 06_compressed
公式サイトの画像では左側に銃らしきイラストがはっきりわかるように印刷されてましたが…私が貰った物は少し印刷が薄いのかな?

bloody df 08_compressed
ミドルサイズかな。多少浮きと巻癖もあったけど伸ばした状態で暫く放置してたらちゃんと平坦になりました。

bloody df 10_compressed
Defense Armor
=コントロース版でOffense Armorがスピード版のようですがOffense Armorは所持してないので比較が出来ないのが残念です、機会があれば入手してみます。

bloody df 11_compressed
必ずこのタグが付いてるんだけど…はっきり言って邪魔です。これのせいで浮いちゃうんだよね。

bloody df 12_compressed
独特な形状の生地です、似たような大陸メーカーの生地の物は幾つか所持してるのですがこのDefense Armorは凸凹のサイズが大きいですね、マウス操作時にかなりこの凸凹を感じ取ることができます。

bloody df 13_compressed
Offense Armorが無いので「狂血戦士」と並べてみました。手前側が「狂血戦士」です。

bloody df 07_compressed
サイズは同じですね。

bloody df 14_compressed
たぶんOffense Armorは「狂血戦士」と似たような生地でコーティングが薄目だと思います。

bloody df 15_compressed
ステッチは重厚な作りですがソールがぶつかります。

bloody df 16_compressed
裏面はよくあるタイプ、4mm厚でそこそこ重さもあるので滑り止め効果は問題無さそうです。

bloody df 17_compressed
狂血戦士」シリーズより巻癖や浮きは改善されてるようですが…やはり癖がありすぎるマウスパッドですね。できれば厚みが3mm以下の製品で癖のない物を発売してもらいたいです。

広告