motospeed V21 SAHARA Optical Gaming Mouse

motospeedから変なマウスが発売されました。形状は何かEVGA TORQ X10TORQ X5の影響なのかそっくりですがもしかして基本は同じ?…

更に低価格のくせにMax4000DPIで紹介画像にはオムロンスイッチ搭載(画像の転載疑惑は有りますが)極め付けがファン内蔵でマウス底面にオン/オフのスイッチまであります。

V21 SAHARA

  • Up to 4000 DPI Resolution
  • 8 Levels DPI Level Preset
  • 500Hz Frequency Polling Rate
  • Braided USB cable
  • Gold USB 2.0 Connector
  • Ergonomic Design with Soft-touch Rubber Black Painting
  • Ultra-smooth Teflon feet pads
  • USB Connector: 1.8 Meters / 6FT Cable Length
  • SPI Sampling time: 2ms
  • Maxium Acceleration: 10G
  • Key life: 10million
  • Dimension: 118×62×39mm
  • Weight: 140g

v21 01_compressed
いつのまにかVシリーズも21作目?だんだんとパッケージが簡素になってるような気もしますが…公式サイトでは英文サイトなどグローバルな展開に力を入れてる感じ。

v21 02_compressed
カラーは2種類で黒版と白版があります、黒版はトップ面がラバーコーティングですが白版はもしかしたらラバー無しかもしれません。今回は分解しませんがパッケージにも解説があるようにファン搭載ってのが気になります。

v21 03_compressed
ファンはスイッチでオン/オフできるので便利そうです、効果に関してはちょっと動作させてみましたが微妙ですね、ファンの音は静かなので大した風量は望めません。

v21 04_compressed
専用のソフトウエアは公式サイトを覗いてみましたが無いようです、添付品も保証書の紙切れだけです。

v21 05_compressed
ケーブルは赤と黒のメッシュタイプで巻癖も少なく使いやすい感じです。

v21 06_compressed
お馴染みのちょっとコミカルな豹顔ロゴ、USBプラグは金メッキです。

v21 07_compressed
サイドボタンがありますがシンメトリーな形状ですね、ホイールやボタン類はちょっとしょぼい感じですが全体的な工作精度や剛性は良好です。ラバーコーティングありと書いてしましましたがもしかしたら多数ある凸凹のせいでそんな風に感じるだけなのかもしれませんww

v21 08_compressed
LEDは固定ではなくランダムに変化します、この辺はソフトウエアで制御できるといいんだけど…

v21 09_compressed
ケーブルの接続位置が極端に寄ってますね。

v21 10_compressed
両サイドはプラ地そのままです、軽めの梨地処理にはなってますが手汗には弱そうで指先が滑りますね。

v21 11_compressed
ボタン類は分解しないと解らないけどこの価格にしては上質な感じでよくある遊びの多いパコパコ感がありません。

v21 12_compressed
変わったデザインのマウスはホールド感に不安がありますがこのV21 SAHARAは中々私には持ちやすいのですが、ファン内蔵と言うことでお尻側が少し重い気がします、持ち上げた時にバランスの片寄りを感じますね。

v21 13_compressed
隙間から中の基盤が見えることもありません、どっちがオリジナルかわからないけど原型がいいんだろうね。

v21 14_compressed
接合部や見えにくい部分でもバリや隙間など無いようです、トップ面が特殊なのでいつもの豹顔ロゴが無くてこんなところにメーカーロゴがあります。

v21 15_compressed
サイドボタンは手前側ボタンに少し凹みがあるので判別できますね。

v21 16_compressed
DPI切り替え用ボタンは2つ付いてます、DPI値に連動してLEDは変化しません。ホイールはEVGAに比べたらかなりチープかな…まぁ動作的には変な癖も無く問題ないけどね。

v21 17_compressed
ファンは見えませんがちゃんと動作して微かな風が吹き出します、トップ面の凸凹もそれなりに効果があります。

v21 18_compressed
お尻部分がカットされたような形状になってますが意外に掌にフィットします。

v21 19_compressed
底面です、ソールはテフロン製とパッケージに記載がありました、予備のソールが欲しいかな?

v21 20_compressed
右下にスイッチがあります、LEDのオン/オフにファン動作ですね。

v21 21_compressed
手元にEVGA TORQ X10が手元になかったのでEVGA TORQ X5を並べてみました、ホイール周りの造形はTORQ X10ですね。

v21 22_compressed
比較対象としてはTORQ X10が良かった…TORQ X10TORQ X5も見た感じは似てるけど別物マウスっぽいからなぁ、機会があればTORQ X10と並べた画像を追記します。

v21 23_compressed
TORQ X5はサイドのエラがあるので似てないかww

v21 24_compressed
トップ面の傾斜角は似たような感じ…

v21 25_compressed
この画像だと全然似てないなぁ…

ファン内蔵マウスは珍しいしスペック的にもお手頃価格なので($15~20)興味のある人は買ってみるのもいいかもね、国内Amazonでも入手できます。

 

 

 

広告

motospeed V21 SAHARA Optical Gaming Mouse」への2件のフィードバック

  1. KKmoonっていうメーカー名でほぼ同じ物がアマゾンにもありますけどOEMか何かなんですかね…? そういえば大分前にも日本のショップでも取り扱いあるようなメーカー(Tt eSPORTS/E-blue/EPICGEARとか準大手くらい)から似たような形状でファン付きマウス出てたような気がしますねw にしてもファンはちゃんと意味を成すんですかね?

    いいね

    • KKmoonというのは大陸のセラーの会社名?で製造メーカーではないようです、
      国内アマゾンのものはKKmoonがmotospeedのV21を
      自社製のように販売してますが物はV21ですよ。
      もう最近のマウスは原型?の使い回しと言うか
      そんなのばっかでロゴとかパッケージが違うくらいで中身は同じようですね。
      どんな流れでガワを使いまわしてるのかは
      よく解りませんがmotospeedのように大陸メーカーがオリジナルじゃないの?って
      マウスも見かけるのでなんとも言えません。
      ファンに関しては微量な風量ですが確かに手汗に対しては効果があるように思えます、価格も安いしそこそこ良いマウスだと思います~。

      いいね

コメントは受け付けていません。