FOXXRAY CHAOTIC X Gaming Mousepad

前回記事に続いてFOXXRAY製マウスパッドCHAOTIC Xです、、「CHAOTIC」パターンクロスなる表面処理らしいですが見た感じ粗目の熱処理をしたような生地表面です、、形状は「X」を模したような変形タイプですね、、

  • Dimension: 350mm×285mm×3mm
  • Weight: 140±5g
  • MousePad Material: Chaotic Pattern Cloth+Natural Rubber

chaotic 01_compressed
丈夫な素材のパッケージです、、FOXXRAY社独特のフォントとメーカーカラー?のターコイス色ですぐどこの製品か解っちゃうね、、パッケージに穴は開いてないので生地表面を触ることは出来ないけど小窓が付いてるので独特な生地表面は視認できます、、

chaotic 02_compressed
今更だけどFOXXRAYは台湾の大手メーカーINTOPICのゲーミングブランドのようだね、、

chaotic 03_compressed
こんな感じの変形タイプです、、個人的には長方形タイプより好みです、、

chaotic 04_compressed
ただあまりにも「X」を強調しすぎで凹み部分が多すぎなような気もします、、

chaotic 05_compressed
熱転写みたいなロゴ、、

chaotic 06_compressed
ステッチ処理も丁寧な作りです、、なんとなく以前購入したオランダメーカーのTrust GXT 207に似たような表面処理のマウスパッドです、、

chaotic 07_compressed
裏面のラバー製滑り止め、、自重が140gほどでそこそこ重いですね、、

chaotic 08_compressed
タグが付いてます、、これは意外に便利な機能かな?机からマウスパッドを動かすときに生地表面に爪とかで傷をつけないようにとかの配慮なのかな?

chaotic 09_compressed
steelseries Qck miniとの比較ですが、、凹みが多い分可動領域は意外に少なめですね、、

chaotic 10_compressed
生地表面の処理は全く異なりますね、、軽く使用してみましたが良く滑ります、ただ意外に滑走音が高めでプラ製パッドみたいに大きい音ではないのですがそこそこ気になる感じかな?

chaotic 11_compressed
よくあるコントロール向けとはまた違う感触、、

chaotic 12_compressed
パッケージには特に記載は無いけど汎用タイプのマウスパッドのようです、、

chaotic 13_compressed
ステッチ部にソールが乗ると微かに抵抗感があります、、まぁこの位置までマウスが来ることは無いと思うけど、、ビッグサイズと謳ってるわりには横幅が少し物足りない気もします、、丸めての収納ですが開封後目立つ浮きや巻癖も無く即使用できます、、

PROS

  • 光学/レーザーとセンサーを選ばない汎用タイプ
  • カッコいいデザイン(実用性はその分マイナスになるかな?面積が意外に少ないので)
  • 巻癖や浮きがなく開封後即使える
  • 便利なタグ

CONS

  • ちょっとデザインにこだわりすぎで実用面積が少ない
  • 滑走音がやや高め

 

 

 

広告