Asus ROG Gladius Gaming Mouse

マイクロスイッチが交換できるのとポーリングレート2,000Hzを謳う高性能マウス?Asus ROG Gladiusです、現在では国内でも入手できますが私は海外発売版でかなり前に入手していましたが紹介するのを忘れていました、、その後弟分のようなAsus ROG Sicaが発売されましたね、、こちらも今は国内で入手可能のようですが、、どちらも割高に思えます、、余談ですが最近国内Amazonのマーケットプレイスで海外業者が多数参入して入手困難なマウスも簡単に取り寄せることができるようです、、私はあまり利用しないのですが価格的にみると2~3割増しとかの業者が多いですね、あちらの価格と変わらない価格設定の良心的なショップもありますが、、

  • Type: Wired
  • Interface: USB
  • Mouse Grip Style: Adjustable
  • Tracking Method: Optical
  • Maximum dpi: 6400 dpi
  • Hand Orientation: Right Hand
  • Buttons: 6
  • Scrolling Capability: 1 x Wheel
  • Color: Steel Grey
  • Sensor: Avago ADNS-S3988
  • Weight: 116g
  • Compatible switches: Omron D2F Series switches: D2F, D2F-F, D2F-01, D2F-01F or -Omron D2FC Series switches: D2FC-3M, D2FC-F-7N, D2FC-F-7N(10M), D2FC-F-7N(20M)

GLADIUS 01_compressed
お馴染みのROGデザインパッケージです、、

GLADIUS 02_compressed
分解図が載ってますね、、ただマイクロスイッチ交換でソールを剥がすのが難点かな、まぁ頻繁に交換する前提ではないんだろうけど弟分のROG Sicaはソールを剥がすことなく交換ができるのでこっちも同じ方式にして欲しかったかな、、たぶんSIcaはこの問題を踏まえて設計されたんだろうね、、

GLADIUS 03_compressed
パッケージはよくあるタイプでプラ製のカバーが付いてるやつ、、

GLADIUS 04_compressed
添付品、、さすがに予備のソールが付いてます、あとはマウス収納ポーチに交換用のマイクロスイッチ、マニュアルにROGのステッカー、、ちなみに標準装備のマイクロスイッチは『D2FC-F-7N (20M)』で交換用が『D2F-01F』です、、

GLADIUS 05_compressed
ケーブルが脱着式で尚且つメッシュタイプとビニールタイプの2種類付属してます、、これはポイント高いかな、、長さも違います、、、

GLADIUS 06_compressed
テフロン製の予備ソール、、2組くらい欲しかったかな、、

GLADIUS 07_compressed
チャイナオムロンではなく日本産のようです、、

GLADIUS 08_compressed
このステッカーだいぶ溜まりましたww

GLADIUS 09_compressed
日本語の解説文です、最初から日本での発売を予定してたようですね、、

GLADIUS 10_compressed
これはビニールタイプのケーブル、金メッキ処理でROGの刻印があります、、

GLADIUS 11_compressed
こちらはマウス側に繋げるミニプラグ、、

GLADIUS 12_compressed
差込口ですが無理に刺さないようにした方がいいかも、、底面にコネクターのロックがあるのでロックを解除しつつ差し込むのが正しい手順かもしれません、、

GLADIUS 13_compressed
結構きつめです、しっかり差し込まないとマウスを認識できないよ、、

GLADIUS 14_compressed
表現がおかしいかもしれないけど、体型的にTyonに似たようなずんぐりした形状です、、でもホールド感はRazer Death Adderかな

GLADIUS 15_compressed
奇抜さは無い標準的な造形でボタン類もサイドボタン2つにDPI切り替えボタンがあるだけ、、

GLADIUS 16_compressed
こちらはメッシュタイプのケーブルでビニールタイプに比べて少し長めです、ケーブル留のマジックバンドも付いてます、、

GLADIUS 17_compressed
ビニールタイプよりメッシュタイプの方が使いやすいかな、、

GLADIUS 18_compressed
ちょっと面白い全面造形、、ケーブルロック機能があるので抜けちゃうことは無さそうです、、

GLADIUS 19_compressed
ROGシリーズ独特の模様のサイドラバー、、滑り止めとしては結構優秀かな、、

GLADIUS 20_compressed
両サイドにラバー製の滑り止めがあります、肉厚なラバーを貼りつけてあるって感じですね、、

GLADIUS 21_compressed
このアングルだとDeath Adderに似てる感じ、、

GLADIUS 22_compressed
LEDのギミックは少し寂しい、カラーはこの赤系のみで変更は出来ません、デフォルト設定では呼吸タイプの点滅でソフトウェアで滅灯させるとか常時点灯とかいじれるようです、、

GLADIUS 23_compressed
トップ面はサラサラした塗装処理のようです、最近ラバーコーティング処理マウスが減ってきたかな、、個人的には今後ラバーコーティングされたマウスの購入は控えるつもりです、、

GLADIUS 24_compressed
なんか迷路みたいな模様で面白いね、、

GLADIUS 25_compressed
ホイールはラバー製でPCに繋いでいない状態でもほんわかと発光してるように見えますがクリアなパーツになにかしら赤系の塗料でも使われてるのでしょうか?通電しなくても赤く光ってるように見えます、、ホイールの操作感はかなり重い感じです、いかにもゴムを回してるって感触が伝わってきます、、

GLADIUS 26_compressed
サイドボタンはオムロンではなく『W』のロゴがあるスイッチですが、、何処のだろう?

GLADIUS 27_compressed
底面です、ソールが簡単に剥がせるようにかなり大き目な溝があります、、

GLADIUS 28_compressed
これがケーブルロックのようです、USBプラグをはめ込むときはこのスイッチを『解除』側に押しながらはめた方がよさそうです、、離せばしっかりロックされます、、

GLADIUS 29_compressed
ソールはテフロン製のようです、、

GLADIUS 30_compressed
では、マイクロスイッチを交換してみます、、ネジは4か所で同じ形状です、、

GLADIUS 31_compressed
簡単に外せました、、

GLADIUS 32_compressed
こちらはトップ面のカバーです、、何故かマジックで『×』が記入されてますが私が書いたのではありません、、

GLADIUS 33_compressed
流石に大陸の$10マウスとは作りが違いますね、、工作精度が素晴らしい!

GLADIUS 34_compressed
基盤も黒地で高級感があります、基板上のパーツについての知識は皆無なので説明できないのが残念です、、

GLADIUS 35_compressed
基盤横になにやら赤いインクのシミのような物が?

GLADIUS 37_compressed
2014/7/3とありますが、、年月日でしょうか?でも英語圏の日時表記と逆だなぁ?

GLADIUS 38_compressed
これが左右のスイッチですね、ハンダで固定ではなく以前記事にしたSicaと同じタイプのようです、、あ!標準装備のスイッチはチャイナオムロンか!

GLADIUS 39_compressed
わりと太目なホイール軸、、赤く光って見えるのはこの軸のようですね、、

GLADIUS 40_compressed
ホイールのスイッチは黄色いオムロン?

GLADIUS 42_compressed
差し込み口の形状はSicaと同じタイプのようです、、マニュアルに交換用として「オムロン系列を使用しろ」的なことが書いてあるのでなんでもかんでも交換できるというわけではないですね、Sicaの記事にも書きましたが私はハンダを綺麗に除去しなかった中古のマイクロスイッチをSicaにはめ込んで大失敗をしてます、、交換は新品を使うのが無難のようです、、

GLADIUS 43_compressed
左から添付品の『D2FC-F-7N (20M)』、真ん中は『Zippy』で右が『チェリー軸0.6』です、、

GLADIUS 44_compressed
今回は『Zippy』を使います、、危なくSicaの二の舞になるところだったのですが『チェリー軸0.6』はおそらく使えません、、というより使わない方が無難です、、理由は後述、、

GLADIUS 45_compressed
問題なく装着できました、、今回は右ボタンだけです、左右で異なるスイッチの感触を試してみたかったのです、、

GLADIUS 46_compressed
『チェリー軸0.6』を使ってはいけない理由はこれです!、、右端のが『チェリー軸0.6』なのですが、、明らかにピンの太さが違いますね?これを差し込んだら恐らくマウス側のピンの受け側のパーツがユルユルになってしまうと思います、、

GLADIUS 47_compressed
危ないところでした、、

GLADIUS 48_compressed
微妙に先端部分の形状も異なるようです、、

GLADIUS 49_compressed
左ボタンはオムロン、右ボタンはZippyです、、

GLADIUS 50_compressed
ソールを戻しましたが、、少し浮きが有りますね、、やはりソールを剥がして交換と言うのはあまり良くないと思います、、

GLADIUS 51_compressed
時間をかけて丁寧に剥がせば問題ないのかもしれませんが、、

GLADIUS 52_compressed
Tyonとの比較です、、大きさ的には似たようなサイズですね、、

GLADIUS 53_compressed
どっちもずんぐりした感じ、、Gladiusの方が少し縦長かな?

GLADIUS 54_compressed
スイッチの感触ですが個人的に『Zippy』の方が好みです、左右比べてみると『Zippy』の方がストロークが浅くて滑らかな押し心地に感じられます、、

GLADIUS 55_compressed
ソフトウェアは添付されてないので公式サイトからダウンロードです、最新のWin10対応を謳ったファイルが置いてありました、、『ROG Armoury Driver 1.27 for Windows 7 / 8 / 8.1/ 10 32bit and 64bit.』というファーム更新を同時に行えるファイルが有りましたのでそれを使いました、、

GLADIUS 56_compressed
ファーム更新を促すメッセージ、、

GLADIUS 57_compressed
ではファーム更新を開始します、、

GLADIUS 58_compressed
1分程度だったかな?

GLADIUS 59_compressed
更新中はLEDとかは点滅しませんでした、、Cougar製マウスだと更新中にLEDが点滅して状態確認ができて安心感があったかなww

GLADIUS 60_compressed
日本語化されてるので解りやすいですね、、

GLADIUS 61_compressed
ポーリングレートの値に注目!Max2000Hzだね、、まぁ私は1000Hzと2000Hzの違いが解らないんだけどww体感できるって人はいるのだろうかww

GLADIUS 62_compressed
LEDの設定です、、

GLADIUS 63_compressed
キャリブレーション機能なんてのもあります、、

GLADIUS 64_compressed
手動キャリブレーションをやってみましたが、、

GLADIUS 65_compressed
やりかたが悪いのかなぁ?

GLADIUS 66_compressed
何度やってもエラーがでます、、

GLADIUS 67_compressed
めんどくさいので、、プリセットで「布製マウス」を選択しました、、

製品としては中々高性能で好みのスイッチに変更、経年使用でチャタリングなど出るようになった場合に簡単に交換できるなど面白味のあるマウスですね、、国内でもだいぶ価格が下がったので興味のある人は購入してみてはいかがでしようか、、

PROS

  • 交換可能なマイクロスイッチ(基本オムロン系列)
  • 高品質、工作精度の良さ
  • 選べるケーブル種と長さ
  • 効果的なサイドの滑り止め

CONS

  • ソールの再利用がちょっと難しいかも
  • やはりソールを剥がさないと交換できないというのは、、、

 

 

 

 

 

 

広告