BenQ Apostle MX680 Gaming Mouse

最近まったく音沙汰の無いマウス修羅ことsk74さんも紹介してるBenQのマウスです、、製品名は使徒(Apostle)MX680でカラーが3種類ありますね、私が購入したのは紫と緑のタイプでエバンゲリオンみたいな配色です、、BenQと言えば大手メーカー、、マウスもそこそこの品質かなと期待していたのですが、結果から言えばハズレなマウスですね、、まず剛性が良くない、工作精度も低目かなぁ、、個体差かもしれないけど左右でクリック感が異なるんだよね、、左右ボタンの形状から右クリックに不備があるような、、なんか中途半端なクリック感なんだよなぁ、、まぁ詳しい解説はsk74さんのブログ記事を参照願います、、私の記事では軽く流していきます、、、

  • DPI/CPI: 500/1000/1600/2400
  • Frames per second: 4500
  • Inches per second: 30
  • Polling Rate: 125/250/500/1000 Hz
  • Max Speed: 8G
  • Size: 121mm(L)×75mm(W)×40mm(H)
  • Weight: 115~135g

錘が4個付属してるので重量は可変です、、錘なしではすごく軽く感じます、、100g無いんじゃないの?って言うくらい軽いので錘を4個装着しました、、

mx680 01_compressed
カラーバリエーション、、この他に白地に青って言うのもあります、、

mx680 02_compressed
なんかのオンラインゲームのお姉さん、、けしからん胸ですねww添付品でこのゲームのシリアルナンバーらしき表記がありますが「2013年まで有効」とか書いてあるようなのでもう使えないようです、、

mx680 03_compressed
派手なカラーリング、、正確にはグレー、紫、グリーンですね、、ショップでの表記は『紫版』となっていました、、

mx680 04_compressed
ソフトウェアのCDが添付されてますが常駐タイプではないようです、、

mx680 05_compressed
大陸製品でお馴染み、、有害物質かなんかの含有表?

mx680 06_compressed
大手メーカーの製品ですが大陸限定の製品のようです、、グローバルな販売品ではありませんね、、

mx680 07_compressed
このゲームとのタイアップ企画品なのかな?

mx680 08_compressed
錘の収納用、、これがとんでもなく開けにくい、、

mx680 09_compressed
マイナスドライバーでこじ開けました、、

mx680 10_compressed
なんかいかにも有害物質って雰囲気ww

mx680 11_compressed
既視感のあるガワですが、、どのメーカーなのか思い出せない、、かなり低目のデザインですね、表面はプラ地に塗装を施してコーティング処理をしてあるのかなぁ、、ツルツルして滑りやすいですね、、

mx680 12_compressed
左右サイド面に矢印型のスリットが入ってますが、滑り止め効果はありません、デザイン的なアクセントのつもりなのかな?LEDで発光しますが光量は少な目、、

mx680 13_compressed
工作精度が良くないと書きましたが左右ボタンの形状から来るクリック時の違和感が気になるだけでその他は概ね良好です、、各接合部も隙間や歪みなど無さそうです、、

mx680 14_compressed
サイド面の狭さで高さの無いマウスって言うのが解るね、、

mx680 15_compressed
紫の部分が透けてLEDの光が透けてます、、意図的なのか単に塗装の厚み不足なのか?

mx680 16_compressed
のっぺりしてるけどホールド感はそこそこイイ感じ、、この位置だと見えにくいけどマウス下部とサイドの一部分は粗めの梨地処理で黒いプラ地です、、

mx680 17_compressed
ケーブルは太目のメッシュタイプだけどかなり柔らかくて巻癖も少な目でほぐせばまっすぐになります、USBプラグは金メッキ処理です、、

mx680 18_compressed
ホイールはゴム地で真ん中にLEDが透過するように透明なプラ素材が使われています、操作感はやや重い感じでかなり細かいノッチ感もあります、、

mx680 19_compressed
『X Series』なんて表記があるけどこの他にも発売してるのかなぁ?

mx680 20_compressed
サイドボタンは意外に押しやすい、左右ボタンよりはるかにイイ感触!ボタンも微妙に異なる形状だしデザイン的には頑張ってるのかな、、

mx680 21_compressed
2013年7月製とあります、、ソールはなんだろ?たぶんソールの下にネジがあると思うので機会を見て分解してみるかな、、どーしても右クリックの違和感が気になる、、上手く表現できないけどスイッチが浮いてるような、、この記事を書いてる今改めて左右ボタンを前から見てみましたが明らかに右側の方が隙間が大きい!スイッチに上手く届いてないんじゃないかなぁ、、画像撮り忘れた、、

mx680 22_compressed
錘の蓋です、、これも取り外すのが難しい、、

mx680 23_compressed
蓋の裏にはクッション材が付いてます、、これが無いとカタカタ動いちゃうね、、

mx680 24_compressed
4個全部装着!

mx680 25_compressed
ソフトウェアについてはsk74さんが詳しく説明してるのでそちらを参考にしてね、、

右クリックはスイッチを押す部品の加工とか必要かもしれない、、気が向いたら分解して追記記事でも書いてみようかなと思ってますが、、、おそらく無い、、

PROS

  • 奇抜なデザインに魅かれる人にはイイかもね
  • ケーブルが柔らかい

正直いいとこ悪いとこあまり思いつかない、、

先日発注したマザーボードで有名なBIOSTARの本格的なゲーミングマウスの方が気になるなぁ、、
早ければ来週にでも到着です、、(発送されればの話だけど、、)

 

 

 

広告