Razer DeathAdder 3.5G Black Edition

いつも変なマウスばかり紹介しているので今回は定番とも言えるRazerDeathAdder 3.5G Black Editionです、、現在は国内でも入手できますが私が購入した時期は発売直後でRazerのオフィシャルサイトから輸入した記憶があります、、ゲーミングマウスの代名詞みたいなマウスなので今更記事にするのもアレですが、最近デバイス関係でお付き合いいただいてる方達が記事にしてるので便乗してみました、、、

  • Ergonomic right-handed design
  • 1000Hz Ultrapolling / 1ms response
  • Five independently programmable Hyperesponse buttons
  • On-The-Fly Sensitivity adjustment
  • Always-On mode
  • Razer Synapse 2.0 enabled
  • Ultra-large non-slip buttons
  • 16-bit ultra-wide data path
  • 60–120 inches per second and 15g of acceleration
  • Zero-acoustic Ultraslick mouse feet
  • Gold-plated USB connector
  • Seven-Foot, lightweight, braided fiber cable
  • Approximate Size : 127 mm / 5.00” (Length) x 70 mm / 2.76” (Width) x 44 mm / 1.73” (Height)
  • Approximate Weight: 148 g / 0.33 lbs

人気の定番マウスのようで改良を重ねて発売されていますね、、このBlack Editionは2世代目のようです、、この頃のRazer製はパーツや添付品が上質でしたが最新のDeathAdder Chromaはどんなもんなんでしょうね?

dabe 01_compressed
黒地に緑の文字、、このデザインは今も変わらないね、、Black Editionだから緑は少な目なのかな?

dabe 02_compressed
Razerのマウスは幾つか所持してますがあまり使ってません、、Naga hexの赤版も輸入したけどこれも現在では国内で入手できるかな、、MambaOuroborosも少し使っただけで押入れ行です、、

dabe 03_compressed
丁度Razer Synapseが出たころの製品なのかな?ドライバーCDが付属しない添付品です、、

dabe 04_compressed
マニュアル、カタログ、ステッカー等々、、

dabe 05_compressed
Razer製マウスで唯一愛用してたLachesisの紹介が載ってます、、

dabe 06_compressed
今では大陸メーカーにパクられっぱなし、、まぁそれだけ使いやすいマウスって事だね、、Black Editionはラバーコーティングではなく梨地風のプラ素材の表面処理になっています、、サイド面は薄目のラバーコーティングのようですが古い世代の劣化するラバーでは無いような気がします、、今日久々にパッケージを開封して確かめたのですがラバー素材の劣化は全くないようです、、

dabe 07_compressed
久々に触ってみましたが人気があるのも頷けるホールド感の良い形状です、、ただホールドした時にマウス本体がかなり左に傾斜するような位置になるのがちょっと気になるかな、、

dabe 08_compressed
このマウスを購入したころは多ボタンマウスが好みだったので直ぐにしまってしまいました、、なのでどんなマウスなのかもよく覚えていません、、今日開封してみてDPI変更のボタンさえないのが解りました、、

dabe 09_compressed
なので今現在触った感想程度の記事にしかなりませんね、、左右ボタンのスイッチはなんだろ?少し高めのクリック音がするかな、、サイドボタンは適度な抵抗感があってイイね、、クリック音も静か、、

dabe 10_compressed
トップ面はザラザラしたように見えるけど意外に滑る、、サラサラした梨地風と言ったところかな、、サイドのラバーもあまり効果は無いような感触です、、触ってて気持ちイイ感触なんだけどね、、

dabe 11_compressed
工作精度は文句なし、剛性もそこそこあるのかな?重量も150g近いので重い部類になるのかなぁ、、

dabe 12_compressed
光る要素は皆無です、、ソフトウェアを常駐させないとDPIも変更できないようなので不便かな、、パソコンに繋ぐと過去に導入したRazer Synapseが反応するのかSynapseの導入を促すメッセージが出るね、、

dabe 13_compressed
ホイールはラバー素材でスクロール動作はコリコリした感じ、、適度なノッチ感があるかな、、

dabe 14_compressed
サイドボタンの位置、操作感は個人的に気に入ってます、、大き目なボタンが操作しやすいです、、

dabe 15_compressed
ケーブルはメッシュタイプでやや硬め、、取り回しで不便さは無いけどちょっと巻癖が強めかな、、

dabe 16_compressed
この頃のソールは小さ目で独特な形状かな、、交換用のソールはRazerオリジナルの物や他社製のものが多数あるので助かるね、、もっともソールが減るほど使ってないけど、、他社製のマウスでも入手できるソールは多数持ってるけど、、実際に交換したのは2個程度ww

dabe 17_compressed
USBプラグは金メッキ、ロゴもありますね、、

dabe 18_compressed
パソコンに繋ぐとこんなメッセージが、、今回はあえて公式サイトからレガシードライバを拾ってきました、、昔のRazerドライバーは結構好みです、、特にダブルクリックのテスト画面でクリックするとガラスが割れるようなギミックと音が好きでした、、

dabe 19_compressed
ちゃんと公式サイトに置いてあります、、Razer_DeathAdder_BlackEdition_Driver_v1.02です、、

dabe 20_compressed
懐かしいなぁ、、

今回は特にPRO/CONはありません、、、

広告