SADES Spirit Moon Gaming Mouse

ヘッドセットで有名なSADESのゲーミングマウス。どうやら3種類発売されているようで今回入手したのは大陸で人気なのかsteelseriesのマウスを彷彿させるというかガワに関していえばパクリじゃないか!と言えそうなデザインです、スペック的にはSS製品には見劣りしますが造形的な付加要素とかではこちらの方がイイ!なんてところもあります、カラーは3色で『赤』『白』『黄』と選べます。ソフトウェアもあるのですが何故かマウスを認識してくれません、マウス側の不具合なのかソフトウェア不具合なのか今のところ判別できてません、マウスとしてはOSで認識してるし動作も問題ないので、後日他の色を購入して個体の問題なのかソフトの問題なのか確認したいと思ってます。

sades 01_compressed
スペック等の記載が無いしネットでも見当たらないのですがDPIが500/1000/2000/2500で変更できるということしか解りませんでした。パッケージはコンパクトでマニュアルのみ添付されてます。

sades 02_compressed
上質な作りの紙製パッケージ。

sades 03_compressed
紙製ですが厚みのある丈夫なパッケージ。マウストップ面に傷が付かないように上蓋にはスポンジが付いてます。

sades 04_compressed
台座はペラペラなプラ素材です。

sades 05_compressed
中文のマニュアル。これにもスペック等の記載はありませんでした。

sades 06_compressed
ソフトウェアの解説とか、このソフトウェアは汎用タイプらしくて他社製マウスと同じようです、Zelotesのソフトウェアと同じなのでインストールしてみましたがやはりマウスを認識できない旨のメッセージが出ました。公式サイトからソフトウェアをダウンロードしたのですが…公式サイトが解りにくい構成なので見つけるのに苦労しました、大陸の本家サイトと英語圏向けのサイトがありましたが英語圏のサイトにはこのマウスのドライバーは有りませんでした…大陸サイトで検索するとこのマウス用のドライバーがかなりヒットするのですがどれもこれもウイルス入りのexeファイルばかりでした。

sades 07_compressed
製品の造形、工作精度は中々イイ感じです。デザイン的にはアレかなぁと思うけど。大陸では今この形状がトレンドなのかな。

sades 08_compressed
トップ面はツルツルタイプの塗装処理、サイド面はオリジナル要素でヘキサな形状のラバー製となってます。このサイドの素材とか造形が見事で滑り止め効果がかなり上質です。この点だけはSS製を上回る製品かな?

sades 09_compressed
マイクロスイッチは不明ですがオムロン?のような雰囲気があります。マウスパッドはSADESのオマケで配ってる製品らしいです。

sades 10_compressed
サイドボタンの位置も私好み。段差のあるボタンになってます。

sades 11_compressed
サイド面は黒1色に見えるけどカメラの性能が悪いので独特な表面構造が見えないね。あとでアップ画像を載せます。

sades 12_compressed
かなり背の低いマウスですが私にはギリギリ許容範囲。Taipanより背が高いかな?

sades 13_compressed
ホイールは軽めのノッチ感、DPI変更ボタンが2つ付いてます。DPI切り替えボタンの上にDPI値のインジケーターがあります。ホイールのLEDとは別系統のようです。

sades 14_compressed
ソフトウェアでサイドボタンの割り付け変更とかできるようですが。今回は検証できません。

sades 15_compressed
なんとか判別できるような画像が撮れました。ヘキサな模様が沢山あります。これが抜群のホールド感なんだよなぁ~、、ソフトウェア無しでもサイドボタンは『進む』『戻る』が機能してるしDPIも可変してLEDも変化してるのでハード不具合でソフトウェアから認識できないのではなくソフトウェアの問題のような気もしますが…同じマウスを買って比較するしかないのかなぁ。

sades 16_compressed
マウスソールは保護テープを取ってません…おそらくテフロン製でしょう、センサーとかはAvago系かな?

sades 17_compressed
USBプラグ部は大き目な造形。金メッキ処理はされてません。ソフトウェアで認識してくれませんが動作的には問題も無く中々使いやすいマウスです、重量も100g程度でしょうか、来月あたりに同製品の色違いを購入する予定ですので入手できたら追記記事を書こうかなと思ってます。あとケーブルはかなり癖のある硬めのメッシュタイプです、これはちょっと残念かな。


2016年9月19日追記

Windows10環境でソフトウェアをインストールしたところ問題なく認識できました…

ソフトウエアではWindows10対応とは書いてないんだけどね。

spirit-moon-001
よくある汎用タイプのソフトウェアです。

spirit-moon-002
LEDの常灯ができないのが不満かな…

広告