Asus ROG Whetstone

ROG シリーズ最新作のマウスSicaなんですが、この同時発売されたマウスパッドのROG Whetstoneと一緒に紹介する予定でしたが、、Sicaの売りである簡単な手順でマイクロスイッチを交換できるって処を記事にする予定でしたが交換するマイクロスイッチが自分で取り外した他のマウスの物だったんだけどハンダ除去が不十分だったのを忘れててハンダが少し残った状態で差し込んでしまいピンの受け部分が広がってしまいました、、とても繊細な部分かつ柔な構造なので無理に狭めると折れてしまいそうで、、それにとても微細な金属で2mm程度しか無く、そんな金属片を曲げる工具もないので諦めました、、まぁ蓋を閉めれば固定されるのでクリック動作に問題は無いんだけど、、かなり萎えました、、上位機種のGladiusだったら発狂してたでしょう、、精神衛生上問題あるので代替品は手配済みww

そんなわけで今回はマウスパッドのWhetstoneの紹介です、、Sicaの方は近日中に破損部分の画像など交えて紹介予定ですが、、今はムリポ、、

  • Portable design for LAN parties
  • Mayan-inspired textured surface for pixel-precise control
  • Durable, odorless, and washable non-slip silicone base
  • Dimensions: 320 x 270 x 2 mm
  • Weight: 220 g
  • Color: Black

whetstne 01_compressed
LANパーティー用のポータブルなんたらとか紹介文があります、、ケースがちょっと面白いかな、、丈夫なので持ち運びに向いてる作りなのかも、、

whetstne 02_compressed
生地表面を確認できる小窓が付いてます、、ちなみに表面構造は今流行りのシリコン?とファブリックの混合タイプ、、2層構造ですね、、

whetstne 03_compressed
非常に柔らかく巻癖とかも殆ど無いのですぐに使えます、、

whetstne 04_compressed
ROGのステッカーが2種類添付されてます、、

whetstne 05_compressed
ミドルサイズってとこかな、、右下部が意図的に欠けてる?デザインが面白い、、

whetstne 06_compressed
本来はこの組み合わせの記事にする予定でした、、

whetstne 07_compressed
ROGのロゴ入り、、これは熱転写風な感じです、、

whetstne 08_compressed
このシリーズのマウスなんかのサイド面にある幾何模様みたいな突起がある変なマウスパッドです、、

whetstne 09_compressed
もう少しアップにしてみました、、突起の厚みは0.1~0.2mm位でしょうか、、当然マウス操作時にソールが移動することでこの突起部の感覚が伝わってきますので、、この辺好みが分かれそうです、、純粋な布系とは操作感が異質です、、滑りはかなり良いですね、、

whetstne 10_compressed
最近購入して気に入ったAUKEYのマウスパッドととの比較です、、

whetstne 11_compressed
開封して数分しか経過してませんが浮きとか反りは皆無ですね、、

whetstne 12_compressed
2層構造が解るね、、赤い部分がシリコン素材のようです、、

whetstne 13_compressed
真っ赤な裏面、、ロゴがエンボス加工になってます、、まぁ使うときには見えない部分なんだけどね、、通常使用ではまず見えない部分へのこだわりが好きです、、滑り止め効果はシリコンなので十分ですね、、布に比べたら重さもあるからねぇ、、

whetstne 14_compressed
当然ステッチ加工はありません、、

whetstne 15_compressed
微細な凸凹感に不快感を催す人もいるかもね、、私はそれほど気になりませんが、、動作感として滑りは布より良いハイブリッドなマウスパッド、、

PROS

  • 上質なパッケージ
  • 開封後にすぐ使用できる(巻癖、浮き等が殆ど無い)
  • 布系より滑走感が良い

CONS

  • 独特な表面処理なので万人向けではない(と思う)

 

広告