Cougar VIOLENT Gaming Mouse

中華系のゲーミングマウスは「Cheap Gaming Mouse」で検索するとけっこう出てくる、、私見だけど名前やロゴを変えただけのガワを使いまわしてるって感じかな、、有名どころと全く同じ形状で中身のセンサーとかが劣化版とかもよくあるね、、有名メーカーのデザインをパクりも多い、、まぁそんなのは大陸系なんだけどね、、Amazon JPでもマーケットプレイスでたくさん出てるけど購入する人は直接海外からの購入費用知ったらマケプレで買うのがアホらしくなるだろうね、、

今回紹介するのは台湾メーカーでガワは大陸系メーカーでも発売されてる、、どっちがオリジナルなのかはわからないんだけど

このCougarってメーカーは電源とか自作向けのパーツなんかも発売してるのでパソコン自作する人は知ってるかもしれない、、

スペック的には大したことないんだけど一応基本は押さえてある製品かな、、

  • 有線USB
  • 光学式センサー
  • 123.5(L)×81.5(W)×37.5(H)
  • 800,1200,2000,3種類のDPI切り替え
  • ボタン数:8
  • 300万回クリック保証
  • ソフトウェアで設定可能
  • 重量:142g(錘で調整可能)

パッケージの記載はこんな感じになってる、、

錘の構造デザインがちょっとアレかなって思うところ以外はしっかりした作りで中のセンサーとかスイッチとかは何なのかはわからない、、スイッチは独特の打鍵感があったのでおそらくHuanoかな?

couger 01_compressed
表面は最近のマウスと同じサラサラタイプのラバーコーティングとクリアーなプラ部分の混合、いろんな接合部の工作精度も良い感じ

couger 02_compressed
サイドボタンとスクロール横のAttackボタン、、マニュアルには「独立的無限火力鍵」って書いてある

couger 03_compressed
人間工学に基づいたデザインって書いてあるけど、、私には持ちにくい、、ホールド感がとにかく悪い、、ラバーとプラの混合が位置的に良くない、、まぁ毎度のごとく個人差なので、、、

couger 04_compressed
ケーブルは太目なんだけど硬さは全然なく取り回しの不便さは全くない、、ケーブル接合部も有名どころに比べたらむしろ高品質というか剛性がいいかも

couger 05_compressed
ソール形状もかなり変則的、、

couger 06_compressed
このネジを外すとマウス底面の錘を交換することができる、、でもこのパーツはデザイン的にどーよ?った感じだよね?

couger 07_compressed
錘のデザインはともかく、、こっちの機能は優れものかな?ネジを回すことで任意の位置にパームレストを移動できる、、可動域も結構あるので手のサイズに合わせられるね

couger 08_compressed
ソフトウェアのCDなんかは入ってないんだけど、、このソフトウェアの入手先が分かりずらくて公式にも置いてなくてディストリビュータ?のリンクを辿ってやっと見つけた!

couger 09_compressed
とくに説明はしないけどこんな感じ

couger 10_compressed
英語と台湾語かをインストール時に選択できたかな

couger 11_compressed

形状的に私には合わなかったので、、たぶん使わない、、だけど最近このCougarから新しいマウスが数種類出るようでこっちはちょっと期待大!

PROS

  • 低価格のわりにしっかりした造形
  • パームレストの位置変更
  • 断線防止の構造

CONS

  • 錘のデザイン、、カッコ悪い

 

広告